123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-06-07 (Sat)

今日は雨やし、観光するには微妙やなぁ~と思って四条大橋を歩いてたら
うどん博物館なるもののビラを貰ったので好奇心全開で行ってみました。
なんでも全国のうどんが味わえるらしいですよ!
うどんに関する展示やおみやげ売り場もあり、まさに博物館!!!


入口こそ狭くて「ほんまに博物館かいな?」って疑ったりもしたけど
中はこんな感じで「京都的古民家」って感じ。
席数はめっちゃ多いけど、それでも満席という盛況ぶりです。
会話に聞き耳をたててると、コアなうどん好きも多く来てはるようです。


これだけの種類のうどんがあると何を食べようかめっちゃ迷う。
悩んだ末に群馬県の「おっきりこみ」といううどんを選びました。
値段は1000円~1300円ぐらいで、うどん1杯にしちゃ高い気もするけども
わざわざ現地に足を運んで食べることを考えたらまあ安いよね。

17時まではうどんを1杯注文した人に限り、1/3サイズのうどんを300円で追加
することもできるようですが、普通にお腹いっぱいで食べられへんわ( ̄▽ ̄;)
もっと胃袋の許容量が大きければ食べ比べしたかったナー。
17時以降は食べ放題もあるみたいですよ!
次はうどんスイーツも食べてみよう。
スポンサーサイト
* Category : グルメ
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by みりおじ
へぇ~、中はこんなになっていたんですね。

最近、うどんのゆるキャラも付近に出没していたので、
気にはなっていました。

ラーメン博物館などではしごするかたもいますが、うどんは
なかなかはしご(というかここの場合は複数、ですか)できそうもありませんが面白そうですね。

情報、有り難うございました。

京都でうどん? * by TOSSY
京都でうどん ですか
多さKァならともかく 京都 何かぴんときませんわ
京都でうどんを食べたのは一度だけ 松葉で食べました
柔らかくてほそいうどんでした
讃岐のとはえらい違うなぁと思って食べましたよ

個別記事の管理2013-10-20 (Sun)
今日は淡路島の花さじきに咲き乱れるコスモスを見に行く予定でしたが
あいにくのお天気だったので、大阪に残留。。。
暇やしちょっと買い物に遊びに出た梅田で思わぬ素敵なゴチソウに出会いました。


第一ビルの1階にある「玄三庵」って店なんですけど、
39品目の素材が使われた健康定食がまぁ安くておいしかった!!
栄養士さんと野菜ソムリエさんが考えたメニューらしいのですが、
食べたら体の中から元気になってくる気がしました(*´∀`*)
超オススメです♪
まだこれに豆乳プリンと小さな野菜ドリンクもついて、お値段945円。
平日はこれより100円安くで食べられるようです。
私もこんな健康を創るお料理を作れる人になりたいなぁ。


フランス料理とか懐石料理とか、
芸術とも呼べそうな高級料理をマナー遵守でお上品に食べるより、
定食屋で堅苦しいマナーもなんも関係なく
「うまーーっ!!(≧∀≦)」と楽しんで食べる瞬間がとても幸せです。
* Category : グルメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-08-31 (Sat)
若者文化に追いつきたいと、今更ですがtwitterを始めました。
が、使い方も用語もさっぱりわかりません(笑)
何がどうなるのかよくわかってないのですが( ̄▽ ̄)
なんとなくブログと連携させてみたので、よろしければ使ってみてください。


今日は先日京都に行った時に食べた「味味香」カレーうどんをご紹介♪
ほんまは祇園で有名な「おかる」のカレーうどんを食べるつもりでしたが
残念ながら定休日。
でもお腹はカレーうどんに対してあきらめがつかない!
そんな時にそこにあったのが味味香でした。


カレーうどんメインの店なわりにメニューはかなり豊富でビックリ!
カレーうどんって肉カレーぐらいしかバリエーションないと思ってた・・・・
とりあえず人気NO1の豚角似カレーうどん細麺で注文。
カレーうどん用に厳選した昆布と鰹でダシを取って、カレー粉を使わずに
11種類のスパイスを独自にブレンドしているとかで、
カレーうどんの汁ってなかなか全部飲み干せないのですが、余裕で飲み干せました!
ダシの旨みがスゴイわぁー!めっちゃクセになります(≧ω≦)
麺とスープがめちゃくちゃスープとよく絡んで、1杯じゃ物足りないぐらいでした。


思わぬところでお気に入りの店が増えましたvv
八坂神社前にある王将と同じ並びにあるお店です。


【場所】 京都市東山区祇園町南側528-6
* Category : グルメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-09 (Sun)
宇治で宇治茶スイーツを味わいたい!!という時、
「伊藤久右衛門」「通圓」、そして「中村藤吉」がたぶん有名どころ。
そして私が今回行ったのは中村藤吉本店で、以前も名物の生茶ゼリーを
食べに行ったことがあるのですが、今回の目的は


初ランチです!!

思えば幾度となく宇治に来ているというのに、名物の茶そば等を食べずに
サイゼリヤとかほか弁とかなぜかお手軽に済ませていました(ほんまに何故?!)
今回は奮発して中村藤吉に乗り込むぞー!!(>∀<)ノ



建物は大正時代の商家の建物ですって。
学生時代やったらこの佇まいだけでビビって中に入ることすらできなかったでしょう。


中も想像どおりの立派な雰囲気。これは仏間ですかねぇ。


でも案の定、行列ができてました!!!
表に誰も並んでなかったから油断したけど、だよねー、そうだよねー・・・・
でもこの庭を眺めてくつろいでたらさほどの時間は感じなかったかな。
この松の木、スゴイよね。


注文したのは抹茶うどんセット
たっぷり抹茶が練りこまれたうどんに、茶の葉飯、そしてなんと
あの名物・生茶ゼリーがついてなんと980円!!

どんだけお得か!!Σ(゜Д゜;)

1500円ぐらいの出費は覚悟してたんで超衝撃の価格でした!
だって、生茶ゼリーって持ち帰りでも380円はするよ??
しかもうどんがラーメンのように細いのにトゥルットゥルのモチモチで
超自分好みなんですけどーー(≧∀≦)
ランチタイム並んででも、また来たいと思いました!!



今しっかり食べたばかりなのにソフトクリームを食す私は明日職場で健康診断。
腹回りも測られる公開処刑を控える身です。
それでもますだ茶舗のソフトクリームを食べずに宇治を去ることはできない!!
抹茶がたっぷりふりかけられてる上に、宇治最安の250円は魅力っしょ!



腹ごなしに宇治観光してたら、公園の桜の木がキレイになくなっててビックリ!!
護岸工事の為とはいえ、桜が咲いたときはすごくキレイな風景だったんで
なんか寂しいなぁ・・・・それで宇治橋で署名運動してはったんやね。



ぶっちゃけ、建築を見るのが好きで観光してる身としては
今の宇治って見どころがあんまりないんですよね。
世界遺産の宇治上神社と平等院は修復工事中で建物見えないし。
三室戸寺はどーせならアジサイの季節に行きたいし。
正直、宇治神社ぐらいしか見るところがなかった・・・( ̄☐ ̄;)



でもこれで引き下がるのもなんだかなぁ~という感じなので
橋寺放生院に行ってみた。
宇治橋断碑が日本三大古碑として有名やけど、これだけに200円・・・
うーん、そうかぁ・・・・200円、200円かぁ・・・・・( ̄ω ̄;)


引き下がって黄檗に行ってきますっっ!!
* Category : グルメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2011-05-10 (Tue)

祇園・花見小路の一角にある侘家古歴堂さん。
ここの親子丼が人気のようで、休日ともなると待ち人数もズラリ!になるので
興味本位で入店してみました!
ただ、自分と致しましては


親子丼に1470円は
「清水の舞台から紐なしバンジー」の
覚悟です!!



でも祇園花見小路じゃリーズナブルな値段なんですよねー・・・
大体のお店がお高くて入れやしない orz



さすがメインは鶏料理なだけあって、私にでもわかる良い鶏肉です!
ただのメタボなニワトリの肉じゃない!
生前は程よく脂がのったソフトマッチョなニワトリだったことが
想像できる、そんなお肉です。
それを炭火焼にして親子丼に投入している模様



ただ1つ残念なのが、



張り切って石焼親子丼をかき混ぜていたら



ただの玉子チャーハンになった(泣)



もちろんこれはお店の問題ではありません。



個人の加減の問題です( ̄▽ ̄;)


次に食べに行く時は、ふんわり優しく混ぜることにしよう。
ビビンバと同じ混ぜ方はNGです!


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑ランキング参加中☆
  励みになるのでよろしければポチッと応援お願いします♪



【店 名】 侘家古暦堂

【場 所】 京都市東山区四条花見小路下ル 祇園町南側 歌舞練場北側

【時 間】 ランチ  11:30-14:00
      ディナー 17:30-23:00 (火曜日定休)

【店舗HP】 http://www.wabiya.com/korekidou/

【地 図】 地図を表示

Return

Theme : 京都 * Genre : 地域情報 * Category : グルメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。