12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-01-31 (Thu)
引き続いて節分祭予習編、平安神宮の巻(??!)です。
こちらでは「大儺之儀」を見てきました。
平安時代の追儺式ってのを再現したものらしく、なにやら独特の儀式でした。


陣取った位置が悪かったですね;
肝心なところが見えません( ̄Д ̄;)
かろうじて四方に矢を放ってるのは見えましたが・・・・



途中から中央のお面をつけた人が入ってきて、「鬼やらう」と言いながら
儀式をしてる場所をグルグルと何周か歩いてまわります。
隣にいたおっちゃんが「あれが鬼や」と教えてくれましたが、鬼なんですかね?
お面は目がギラギラして怖い感じですが・・・・


殿上人も後に続きます。



そして一行は外応天門へ。
見物客もゾロゾロと応天門へ向かいます。



応天門前は既にすごい人が集まっていました!
儀式が終わったわけじゃなくて、応天門のところで全員が勢揃いして
また儀式を行うんですね。
当時は予備知識無しで行ったものですから、ここでマスコミサービス
してるのかと思ってました( ̄▽ ̄;)
だもんでこの時は途中で帰ってしまったのデス(爆)
ををを~~っ!なんと勿体無いことをっっ!!!
機会があったらまた行きたいけど、まだ見たことない節分祭も見てみたい・・・・
やっぱりジレンマに苛まれます;

敷地が広いので錯覚してるかもしれませんが、平安神宮は比較的
混雑は少なかったように思いますので見物はしやすいかもしれません。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 いつも励みになってますvv


【場所】 平安神宮
【URL】 http://www.heianjingu.or.jp/
【日程】 2月3日
      12:00~14:00 狂言奉納 (額殿)
      13:00~     節分祭 (本殿)
      14:00~     大儺之儀
      15:00~     鬼の舞
                福豆撒き (大極殿)
      16:00~     大火焚神事 (龍尾檀下斎場)

     (※詳しくは平安神宮HPでご確認下さい)

Return

スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-01-31 (Thu)
2月3日の京都巡りは大変悩ましいものがあります。
京都中の寺社で繰り広げられる節分行事。
それぞれに個性(?)があって同じ節分と言えど全然違うので
どこに行こうか迷ってしまうんですよ
私が去年行った八坂神社は舞妓さんによる豆撒きでした。



1時間前に行ったのに既に舞殿はすごい人だかりです。
舞妓さんが入ってくる頃にはもう圧力かかって身動きとれませんっ!
やめれーー!押さないでぇ~(´А`;)



まずは舞妓さんが舞を奉納します。
こんなに間近で舞妓さんの踊りが見れるなんてvvキレイやなぁ(*´∀`*)
お茶屋さんには行けないけど舞妓さんの踊りを見た~い!!という方には
八坂神社はオススメです♪
ちなみにこの日踊ったのは祇園小唄でした!



生演奏の三味線の音色もいいですねvv



さあ、いよいよ豆撒きです!
ここから先の写真はありません!
後ろからの圧力が凄まじく、カメラなんざ出してたら壊れかねないのデス。
舞妓さんが袋入りの豆を投げ始めると、舞殿周辺は戦場です!!!
わ゛ーーーーーっ!!!!と、人が押し合いへし合い、立ってるのもやっとな状態。
背後から無数に手が伸びてきたり、頭の上にゴスンと腕が乗っかったり
それはそれは凄まじかったです。足なんて何回踏んだか踏まれたか(笑)
隣にいたおばちゃんは「きゃーーー私の鞄がないっ!私の鞄っっ!」と大慌て。
人に揉まれて腕から抜け落ちてしまったようでした。
(豆撒きが終わった後、足跡だらけでしたが見つかってなによりです)
まさに「エサを撒く人と、エサに群がる鯉」の図ですね( ̄▽ ̄;)
そんな中、かろうじて私も福豆を手中に収めることができました♪
どうやって取ったのかは夢中だったので覚えてないです。
八坂神社の福豆は「豆政」のお豆さんでした。


この豆撒きは2月2日~3日の間に何回か行われます。
どの時間帯が一番人が少ないかはわかりませんが、少なくとも
私が行った13時はすごかった!ということをお伝えしておきます。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 いつも励みになってますvv






【場所】 八坂神社・舞殿
【URL】 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/
【日程】 2月2日(節分祭前日)
        13:00 先斗町歌舞会による舞踊奉納・豆撒き
        15:00 宮川町歌舞会     〃
      2月3日(節分祭)
        11:00 今様奉納・豆撒き
        13:00 祇園甲部歌舞会による舞踊奉納・豆撒き
        14:00 祇園獅子舞・祇園太鼓奉納・豆撒き
        15:00 祇園東歌舞会による舞踊奉納・豆撒き

      ※詳しくは八坂神社のHPにてご確認下さい


Return

* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-01-31 (Thu)

三吉稲荷は大映通商店街沿いにあるお稲荷さん。
家一軒が建つか建たないかぐらいの狭い敷地ではありますが
映画ファンの方には見逃せない場所かもしれません。



境内には「日本映画の父」と言われる牧野省三の顕彰碑が建ってました。
私、牧野省三って全然知らないんですけど、日本初の映画監督なんですよね?
顕彰碑の裏には有名人の名前もあったそうなのですが、予備知識なしで
行ったので、見てきませんでした(>_<;)
周りの柵(柵って言うんかな?)に刻まれてるのは昔の映画俳優の名前らしいです。



近くには大映京都撮影所跡地もあります。
今はマンションになってました。


場所は説明しにくいのですが、三吉稲荷は大映通商店街沿いで
大映京都撮影所跡は、大映通商店街にある郵便局(桂が原支店)から東に
行って1つ目の筋を南に歩いて行けば、サンヴェール太秦っていう
マンションにつきあたります。そこの公園に碑が残ってます。
わかりにくい説明ですみません(T-T)
一応、周辺地図をたたんでおきますね。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします!
  いつも励みにしています♪

* Category : 観光名所 (右京区)
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by AKIRA
初めまして、こんばんは~~☆彡
三吉稲荷をブログの記事にされているのがうれしくって、ついコメントしちゃいました(≧▼≦;)
こんなところも来られたのですね~~♪
ちなみに明日の8月5日はろうそく祭が行なわれますヨ!!
ではではヽ(^o^)丿

・・・とうか、このコメント見ていただけるのかな(笑)

* by 管理人:ゆず太郎
Re → AKIRA様

はじめまして!コメントありがとうございます。
レスが遅くなってしまい申し訳ございません。

えっ!ろうそく祭!!?Σ(゜Д゜;)
ロウソク系行事(?)大好きなので、それは知ってたらゼヒ行きたかったです~!
(なんせコメントを拝見したのが今さっきなもので・・・・)
調べてみたら妖怪さんも練り歩いてたとか!(TAT)
8月5日は家でゴロゴロしていただけに悔しいですねー(笑)

そして相互リンクしていただけるとのことで、ありがとうございます!
早速、喜び勇んでリンクさせていただきましたので、表記・リンク等に
不都合がないかご確認をお願いします。

では、これからもよろしくお願いします!

* by AKIRA
こんばんは☆彡
てっきり相互リンクの件はスルーされちゃったと思っていました(^^ゞ
すでにリンクしていただいていたなんて…スミマセン(>_<)

今、すぐにリンクを貼りましたので、ブログページの右下『お気に入りブログ集』をご確認頂ければと思います♪

あ、あと…ろうそく祭行ってきましたヨ!!
えっと、ペットボトルを半分にきったやつの中にろうそくを入れて並べてありました。昼間に見たときは手づくり感たっぷりだったのですが、ろうそくがともると幻想的になるものですね~~(≧▼≦;)
感心しました(笑)

また機会があったら右京も取り上げてくださいね!!
ではでは、今後ともよろしくお願いします♪

* by 管理人:ゆず太郎
Re → AKIRA様

いえいえ、こちらこそ長らくブログ放置状態ですみませんでした;
ろうそく祭の様子を拝見致しましたが幻想的ですねvv
今年はAKIRAさんのブログを読んで見に行った気分になろう!と
思っていたのですが、読めばなおさら行きたかった!!!と口惜しさ倍増しました(笑)

個別記事の管理2008-01-29 (Tue)
建物の他、役者によるショーも映画村の見所です。


こちらは「チャンバラ辻指南」
沖田総司と浪士の斬り合いの場面です。
もう私、これ見ただけで2200円払って入ってヨカッタ!!と思いました!
沖田総司、好きなんですよ~vvしかも役者さんが男前(≧∀≦)
・・・・2回も見たうえに記念撮影会にまで参加してしまう始末です。
この辻指南はチャンバラショーの後、3人のお客さんに殺陣を体験して
もらうというものでした。トークやアドリブが面白かったですよ♪
参加者には記念品が・・・・中身が気になる~っ!
間近で見るプロのチャンバラは大迫力です!



雪が降ってきて観客が誰もいないにも関わらず、綱渡りする健気な忍者.
ナイスファイトΣd(T-T)
他にも芝居小屋で、飛び降り・殺陣など派手なアクション盛りだくさんの芝居が
間近で見れたり、ロケーションスタジオで映画作りの秘密が実演を交えて
ショー形式で紹介されたりします。
詳しくは映画村ホームページでチェックしてみて下さい!



見るだけでは物足りない!という方には、時代劇扮装はいかがでしょう。
予算8000円からで本格的な時代劇扮装ができるんですよ!
もっとお手軽に時代劇扮装を楽しみたい方には、扮装写真館がオススメです。
服の上から衣装をまとっての写真撮影なので時間はプリント時間を含めて
10分ぐらいでしょうか。予算は1980円からです。
私は年齢的にイタイですがお姫様と、性別を越えて新選組隊士になりました!
あ、そうそう。忙しい時間帯は避けることをオススメします。
多忙な時間帯に行ったらカツラがずれたままの撮影になりましたから(^_^;)



飲食系でオススメなのは中華の「喜らく」です。
何がオススメかって言うと・・・・



ラーメン!
日本で一番最初にラーメンを食べたのは徳川光圀ですが、その光圀が食べた
ラーメンの味を文献に基づいて再現したラーメンなんだそうです。
この割り箸も映画村って感じで面白いですね。



特別展では「茶々-天涯の貴妃-」の撮影セットが展示されてました。
すげぇ・・・・こんな寝所で寝てみたい!(でも逆に落ち着かないかも)
まだ映画は見に行ってないのですが、見に行った時には「あ~これって
あのセットや!」と密かに盛り上がろうと思います。
衣装も展示されてたけどキレイやった~vv



パディオス2階には時代劇の「じ」の字も知らないような小さいお子ちゃまが
楽しめる特撮コーナーもあります。
今をときめく「ゲキレンジャー」に「Yes!プリキュア5」「仮面ライダー電王」が
並んでいて、幼児がハッスルすること間違いなしです。
しかも歴代の戦隊ヒーローや仮面ライダーの衣装が展示されてるので
大人でも結構楽しいかも♪



にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします!
  いつも励みにしています♪
* Category : 観光名所 (右京区)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-01-29 (Tue)
京都のテーマパークと言えば太秦映画村ですよね☆
2年ぶりぐらいに行ったんですけど、やっぱり楽しいところです♪


時代劇好きには千葉県のランドに劣らぬ夢の国かもしれません。
右を見ても左を見ても江戸時代の風景です!
私的には新選組関係のセットとか新選組専門のショップがあり
新選組に扮した役者さんが闊歩してるのが最高のドリームでした



遊郭の通りは他の場所とは違う華やかで妖しい雰囲気がありますね(*´∀`*)



他にも長屋や屋敷など、いろいろな建物があります。
どこかで見たことあるような建物も・・・・
「この桜吹雪が目に入らねぇか!!?」「ははーっ!」と、リアルなごっこ遊びを
楽しめるのも映画村の醍醐味です(笑)



建物の中にも入れるようになってて、外観だけでなく中からも楽しめます。
江戸時代の雰囲気がよくわかりますよねvv
靴を脱いだら上にあがれるところも多いので、じっくり見て楽しみましょう!
どこもかしこも記念撮影には最適ですよ!



さりげないところにもこだわりがvv
手配書の人物のなれのはてが右下の写真でしょうか?
あまりにリアルな人形で牢屋はかなり不気味でした。
軽くお化け屋敷ですね( ̄Д ̄;)



お化け屋敷と言えば、本物もあります。
入村料とは別途で500円かかりますが、俳優さんが演じるお化けは必見です!
機械と違って絶妙なタイミングで飛び出してきますからねぇ~
あちこちからお客さんの「ギャーーッ!」という悲鳴が聞こえてきます。
人が演じるお化けだけでなく、中は惨殺死体人形ゴロゴロの血飛沫地獄・・・・
是非チャレンジしてみて下さい(ニヤリ)
ちなみに私は1人で行ったので、お化け屋敷も1人で入ってきました!
そんなに怖くなかったですが、まあエキス●ランドの夏名物・怖いと評判の
「人が演じるお化け屋敷」でも平然と歩く奴の感想ですから・・・・

長くなるので、その2に続きます。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします!
  いつも励みにしています♪

【営業時間】 9:00~17:00 (3月1日~11月30日)
         9:00~16:00 (12月1日~2月末日) ※入村時間は終了30分前まで
   【料金】 2200円(中高生・子供料金、団体・身障者料金あり)

   【場所】 京都市右京区太秦東蜂ヶ岡町10
   【URL】 http://www.eigamura30.com/index.shtml

Return

* Category : 観光名所 (右京区)
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by タケモン
おおっ!映画村だー!
しばらく行ってませんでしたよ。
遊郭の通り、めちゃ良い感じですねー。
また行かねば!
牢屋は・・・・・。

* by ゆずき
Re → タケモン様

レスが遅くなってしまい申し訳ありません(>_<)
今の時期は京都全体の観光客も少ないせいでしょうか、映画村も
かなり空いてましたよ!ゆっくり見てまわるなら今がベストかもしれませんね。
・・・・・・ただゆっくりするには寒すぎるかもしれませんけど(^_^;)
牢屋もゼヒ!
私は牢屋滞在時間は10秒が限界でした。さすがに気味が悪いデス;
あの人形を何秒間見つめられるかで度胸試しができますよ(笑)

個別記事の管理2008-01-28 (Mon)
1月16日に地下鉄東西線の二条⇔太秦天神川間が開通しました!
これで太秦に行きやすくなったvvと意気揚々と初乗車です♪


ホームはできたてホヤホヤのピッカピカ。
はっ!新しい駅のトイレがどんなかチェックするの忘れた~
(私にはトイレのピカピカ具合が「新しい」を実感するための重要なポイントです)



改札を出たところには開通記念のパネル展示がされていました。
工事中の様子はこんな感じだったんですね。
でもまだ完全に工事が終わったわけではないようで、地上に出るエスカレーターは
未完成でした。あ、でもエレベーターは動いてるのでご安心を!
階段コースは運動不足の20代にはなかなかハードでしたよ(;´Д`)ーз

あ、3万枚限定で開通記念の都カード(スルッと関西)が販売されてますので
都カードを集めてる方はこちらも要チェックですよ~o(^▽^)o
(市営地下鉄の各駅で販売されてます)



地上に出て私は戸惑いました。
・・・・・・ここどこ?
太秦天神川で京福電車に乗り換えられることは知ってましたが、「太秦天神川」って
名前から、てっきり太秦つながりで「太秦広隆寺」で乗り換えるもんだと
思ってたんです!!まさか蚕の社と交差していたとは(笑)
太秦映画村に行こうとしていたので、しばらくボー然でした。
結局、蚕の社経由で歩いて行くことに・・・・・



にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑「馬鹿な奴・・・」と思いましたらポチッとお願いします!
 (ってこれでポチ回数が急増したらなんか複雑ですけど;)

* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-01-23 (Wed)
京都検定公式テキストで「伝説」の項で取り上げられている弁慶石。
気にしてなかったら気に留めることもなく通り過ぎてしまうかもですが
なかなか面白い伝説がある石なのです。



子どもの頃、三条京極あたりに住んでた弁慶。
この石の周りで遊んだりもしたのでしょうか。
よほど弁慶と関わりが深い石なんでしょうね。
弁慶の死後、この石は弁慶が立ち往生で最期をとげた奥州高館へ
移されたそうなのですが、なんとこの石、「三条京極へ戻りたい!」と
わめき出したそうなんです!
ちょうどその時、奥州高館では熱病大流行。
人々が「祟りだ!」と恐れてこの石を京都へ戻したそうです。
昔は誓願寺にあったそうなのですが、現在は三条の「よーじやcafe」の
前に移されてます。


石には魂が宿ると言いますが、伝説が本当ならこの石には弁慶の
郷愁の念がこもっているのかもしれませんね。
弁慶にまつわる石って他にもいろいろあるぞという話はさておいて
そう考えるとなんかドキドキしませんか?(´▽`*)


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 励みにしてますvv







【場所】
京都市中京区弁慶石町39(よーじやカフェ 三条店前)

大きな地図で見る

Return

* Category : 観光名所 (中京区)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-01-23 (Wed)

公衆便所にもさりげなく京都らしさのアピールが(笑)

にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑「京都の公衆便所に行ったら男子便所のマークもチェックしてみよう」
 という気になられましたら是非、ポチッとお願いします(笑)

* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by タケモン
>ゆずきさん
ナイス!お見事!
これ知りませんでしたよー。
たしかに「京都らしさ」ですね(笑)
こういうの大好きです。

* by ゆずき
Re → タケモン様

でしょう!京都らしいでしょう!?
ちなみにこのトイレは博物館前にあるトイレですが、中は日本の標準的な
トイレでした。どこのトイレだったかは忘れましたが、消音用のメロディーが
お琴の音色になってた場所もありましたよ(笑)
和をアピールする京都の姿勢には感服してしまいます!

個別記事の管理2008-01-21 (Mon)
※2008年夏に閉店しました。


私が大好きなラーメン屋さんを紹介しますvv
実はラーメン好きなんですよね。


お店は観光ついでに足をのばしやすい河原町通三条にあります。
このたたずまいに心惹かれて入りました。
木でできた建物があったかい感じです。
中に入ると「いらっしゃいませーっ!」と店員さんの活気ムンムン!



ここのラーメンは鳥ガラスープ。
背脂がたっぷり入ってて食欲が過剰にそそられます(ゴクリ)
麺は細麺でした!(写真の色が悪くて申し訳ない・・・)
ラーメンは580円、大盛は100円アップの680円です。


赤鬼軒の名物ラーメンがこの「赤鬼ラーメン」
これぞ赤鬼軒が赤鬼軒たる由縁です。
うわ~真っ赤!鬼のように唐辛子がモリモリですね!
辛いもの好きな私には堪りません(´▽`*)
唐辛子の量は注文時に店員さんに言えば調節して下さるのでご安心を!
・・・・もちろん、これよりモリモリにすることもできますよ。
こちらのお値段は700円(大盛は800円)です。
赤鬼ラーメンをさらにデラックスな感じにした赤鬼特製ラーメンってのも
ありますが、それは1日に何食と限定がありました。
お値段は900円(大盛は1000円)です。



こんなチャーシュー麺、初めて見ました。
チャーシューがドンブリの外に溢れかえってます。
これぞチャーシューの満員列車や~(モノマネ)
チャーシュー麺は800円(大盛900円)でした。
ちなみにこれは、お客様アンケートに答えて当選したお食事券で
食べさせていただきましたvv
それなりに自信がないとアンケートって設置しにくいだろうし
客の意見を取り入れていこうとしてる姿勢が伺えるので
私はアンケートを置いてある店をかなり信用しちゃう派です。


鬼盛りネギラーメン(850円)
まさに鬼盛りです。
ネギに埋もれて麺が見えません(笑)

以前は、1回行ったら「アイスor杏仁」、2回行ったら「餃子orビール」、
3回目行ったら「チャーハン(小)」が貰えるという、行けば行くほどお得な
クーポン券を貰えたんですけど、今年からはどうなんだろうな~

にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 いつも励みになってますvv






【店名】 赤鬼軒
【場所】 京都中京区河原町通三条上ル恵比寿町435 ヒジカタビル

大きな地図で見る

Return

* Category : グルメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-01-20 (Sun)
このタクシー
一見普通のタクシーに見えますが、ただのタクシーではありません。



どこがただのタクシーではないかというと・・・・



これです、このマーク。
ヤサカグループのタクシーは通常、三つ葉マークなのですが
マークが四つ葉のクローバーになってる車体が混ざっているんです
その数、京都中でわずか3台(4台だったかな?)
超レアです!
メタルスライムより遭遇率低そうです!!(←またわかりにくい例えを・・・)
四つ葉マークのタクシーに乗ると幸せになれるとささやかれていますvv
なんてったって幸せ運ぶ四つ葉のクローバーですから♪
乗車した人には記念のカードが貰えるみたいですよ!
私も是非、乗ってみたいですo(≧∀≦)o

しかし・・・・

2度目に遭遇したものの



あ゛――――っ!!!!行ってもた(´Д`;)
くそぅ!

後日、幸運にも3度目の遭遇・・・・でも



私、今バスの中やっちゅーねん(笑)
なかなか四つ葉タクシーにのることは至難のワザですねっ
ちなみにこの写真は2年前のもので、3度目以降はお目にかかることすら
なくなった状態です。

ちなみに四つ葉タクシーを予約することはできません。
乗りたければ自分の幸運でたぐり寄せるか、京都中をかけまわって
自力で見つけ出しましょう!(←無茶)
しかも見つけても空車とは限りませんしね。
乗れた人は相当なラッキーさんです☆


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 いつも励みになってますvv


* Category : 未分類
* Comment : (6) * Trackback : (0) * |

* by タケモン
ゆずきさん、こんばんはー。

おおおっ!四つ葉タクシーですねー!
ちょっと前に一度乗り損ねたのを激しく後悔していますよ。
あと一歩のところで他の方が乗っていかれましたんですよねー・・・トホホ。
でも乗ったところで、家の近所だったので、どこに行ったんだろ自分・・・・。
その後すぐに信号待ちしてて、多くの通行人の方達が携帯で写真撮ってましたよ(笑)
見るだけで得した気分になれますもんねー。

新撰組のカテゴリが出来てますなー。

* by 琴都
四つ葉のタクシーよう見かけますよね♪
そやのに!全然乗れへん~~!!こそばい気がしてなりません(笑)

乗れたら、ほんまの意味でラッキーですね★

* by Kyoto
ゆずきさん、初めまして。

先日初めて四つ葉のタクシーを見かけて幸運な気分に浸っていたので、思わずコメントしてしまいました。

市内に住んで数年。まずは、琴都さんのようによく見かけられるようになりたい!そして次は、ゆずきさんのように写真を!と思っています。乗る!というのは究極の目標ですね。

* by ゆずき
Re → タケモン様

あ~~っ!!!それは悔しい出来事ですね!
最初から乗客がいたのならまだしも、目の前で乗っていかれたとなると
悔しさ倍増じゃないですか?!!
また次に出会った時には乗れるといいですね。
ワンメーターでもきっと乗ったら幸運を授かりますよ!
私が見た時も修学旅行生が写真撮りまくってましたよ。
その横では「なんかよくわからんけど撮っとこ」って感じで携帯を取り出す
カップルの姿もあったりして(笑)

新選組カテゴリー、夢中になりすぎて京都ブログから新選組ブログに
趣旨が変わってしまわないように気をつけます☆

* by ゆずき
Re → 琴都様

よく見かけている琴都さんでも乗れませんか~!
これはそうとう乗るのは難しそうですねぇ。
今年1年のラッキーを全て四つ葉タクシーにつぎ込むぐらいしたら
乗れるかなー・・・・って
それじゃあ四つ葉タクシーに乗ったって幸運の収支はプラマイ0ですね(´▽`;)


* by ゆずき
Re → Kyoto様

初めまして!コメントありがとうございますvv
そして四つ葉タクシー遭遇おめでとうございます(笑)
四つ葉タクシー、乗ると幸せになれると言いますが、私はこれを
見ただけでも幸せに与れると思ってます。
だって初めて四つ葉タクシーを見た日、スクラッチで500円当たりましたから♪
きっとKyotoさんにも幸運が舞い込みますよ!
でもやっぱり究極は「乗車」ですよね。
お互いこの究極目標に向けて頑張りましょう!!!
(↑どう頑張ればいいのかはわかりませんが・・・・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。