123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-09-29 (Mon)
東福寺の方丈には東庭・西庭・南庭・北庭の4つの庭があって、そこに
「蓬莱」「方丈」「瀛洲」「壷梁」「八海」「五山」「井田市松」「北斗七星」の
8つが配置されています。



庭の全景を撮るのって難しい・・・・観賞するのはもっと難しいけど。
庭についての説明を見ても全くわからん!



私にもかろうじて分かったのが、この苔山が「五山」だってことと
グルグルした砂紋が「八海」を表してるってことぐらいでしょうか。
でもパンフを見てもグルグルが7つしかない・・・・
8つあるのかと思ったんだけどなぁ。



西庭にあるのは「井田市松」
サツキがきれいな四角に刈り込まれています。
5月にはサツキの赤と苔の緑が対照的な庭になるんでしょうね。



通天台からの眺めはいい眺め!
向こうの通天橋にいる人にヤッホー!と手を振りたくなっちゃう(≧ω≦)ノ
まわりの木はほとんど紅葉なので、紅葉が色づいたら絶景ですよ!!!



この北庭は旅行本なんかで目にした方も多いのでは?
八相の庭ってゆーと、なにかと北庭の写真が使われてますしね。



北庭の見所と言えばなんてったって小市松!
苔と敷石が市松模様になってるのが珍しいし面白い。
今回ここに来たのも、実はこの小市松が見たかったからだったりして。



東庭にあるのは「北斗七星」
庭に置いてある石が北斗七星の形になってます。

庭園知識なんて皆無ですが、たまには庭を眺めながらのほほんと
京都を楽しむのもいいものですね(´∀`)


【東福寺HP】 http://www.tofukuji.jp/


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (東山区)
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-27 (Sat)

おばんざいバイキングを求めて新風館にあるTAWAWAでランチしました。
ランチタイム終了直前に行ったにも関わらず、15分待ち。
なかなかの人気ぶりです。



1000円の食べ放題コースにしたのですが、めっちゃお得でした。
まずメインの一皿を3種類のメニューから選びます。
私が選んだのは京野菜カレー☆
これだけでも600円はしそうなもんですが、それに加えてデザート・紅茶(又は珈琲)
そしておばんざいの食べ放題がついてきますからね~



バイキングコーナーに立つと食欲が燃え上がりますねっ!
食べるぞ~(≧∀≦)/



おばんざいの種類は大体10種類ぐらいでした。どれもヘルシーそうvv
どんどん食べれちゃいます(≧ω≦)
とりあえず片っ端から皿に乗せてみよっと♪



どんどん食べた結果、食べすぎました(笑)
どんだけ食うね~ん!
京野菜のサラダバーで野菜ももりもり摂取しました。
左下の写真なんて、欲張ってお店の手作りドレッシングをいろいろとかけて
えらいことになってます・・・・
十分元をとって大満足でした☆


但し14時になったら容赦なくバイキングコーナーは片付けられてしまうので
ガッツリ食べるぞー!と思うのであれば、ランチタイム終了ギリギリに
駆け込まないほうがいいです。早めに行っておきましょう。


【TAWAWA:HP】 http://www.kyo-tawawa.co.jp/


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、食欲をそそられましたら
  ポチッとクリックお願いします♪

* Category : グルメ
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-25 (Thu)
【宗派】 真言宗
【山号】 智福山
【本尊】 虚空蔵菩薩
【沿革】 713年 行基が葛井寺を創建(元明天皇の勅願による)
      829年 道昌が虚空蔵菩薩を本尊とし、法輪寺に改称



十三まいりってご存知ですか?
数えで13歳になったら虚空蔵菩薩にお参りして知恵を授けてもらうという
習わしで、ここの本尊がその虚空蔵菩薩なんです。だから法輪寺は京都では
十三まいりのお寺として知られています。



十三まいりの帰り道、渡月橋を渡る際には気をつけましょう。
なにがあろうが絶対に後ろを振り返らないのがルールです!
なんでって、授かった知恵が逃げてしまうから。
・・・・って、寺の入口にあるこの橋は振り返っても大丈夫なんだろうか?



若干高い場所にあるので、参拝には階段を上らねばなりません。
うう・・・階段を回避する術はないものか(※ありません)



階段の中腹にあるのが電電宮。
電気の安全や発展を祈願するお社ということで、電気関係の
会社の人がよく参拝に来るそうですよ。
下の写真は電電塔です。



法輪寺の参道には、なんか碑とか塚といった類のものが多いなぁ

 ★針塚(写真左上)
  使用済みの針が納められています。
  昔はお堂もあったそうです。
 
 ★針供養塔(写真右上)
   法輪寺では年に2回,針供養が行われてます。
   針がすごく大事に扱われてる感じですね。

 ★人形塚(写真左下)
   建立は昭和6年で、そんなに歴史の古いものではないけど
   人形供養祭の時には全国から集まった人形がここにズラリと並ぶとのこと。

 ★獣魂供養塔(写真右下)
   法輪寺の供養の幅はジャンル不問?!!
   こちらは食肉とされる動物達の供養塔です。
   ここに来る直前に牛肉食ったので、よく拝んでおくことにしよう・・・・


レイアウトの都合で写真は載せてませんが、裏参道には童話塚ってのも
ありました。実際は塚というより「碑」みたいですけど、日本のアンデルセンの
異名を持つ久留島武彦が建てたものだそうです。



牛と虎とはまた珍しい組み合わせだなと思うのですが、本尊の
虚空蔵菩薩が丑年生まれの人と寅年生まれの人の守り本尊だって
ことに関係してるらしいです。



多宝塔は透明なパネルで覆われてるから、相当古いもの
なのかなと思いきや、昭和に建立されたものでした。
多宝塔は渡月橋の方からも見えますよ。



嵐山を一望できる展望台からの眺めは最高!
左手の山には、五山の送り火の鳥居形が見えます。
頑張って階段を上ってきた甲斐があるというものですね。


【虚空蔵法輪寺HP】 http://www2.ocn.ne.jp/~horinji/


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪

* Category : 観光名所 (嵯峨・嵐山)
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-24 (Wed)

気候もイイ感じになってきた(?)ので、レンタサイクルで自転車借りて
千代の古道まで行きました。



こっちまで来たのは初めてだけど、なんていい眺めなんでしょう!
さすが景観保存地区!時代劇のロケに使われるってのもわかります。



9月の今は彼岸花が満開。モッサモッサと生えてます。
鮮やかな赤ですねー!



「家の中に飾ると火事になる」と言われてるせいか、彼岸花を嫌う人も
いるんですけど、私は好きだなーvv
夢中で見てたらうっかり用水路に落ちるとこでした(´▽`;)



爽やか秋晴れで、気持ちの良い時間をすごせました。
ああ癒される~


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪

* Category : 観光名所 (嵯峨・嵐山)
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-24 (Wed)

久々に予約投稿じゃなくて生投稿です☆
今日は高瀬川舟まつりに行ってきました。



普段は一之舟入でプカプカ浮いているだけのお舟に
舟まつりの日は乗ることができるんですよ。
この写真は去年のですけどね。
今年はなんか舟のまわりにカメラ持ったおっちゃん達が大勢
スタンバイしてたので乗らずでした(*´ω`*)


他にもいろんなイベントがあります。
島津創業記念館と第二無燐庵は見ごたえありました!
毎年9月23日に行われてるので足を運んでみてはいかがでしょうか?

・お茶席(舞妓さんが接待してくれます)
・島津創業記念資料館(無料)
・がんこ高瀬川二条苑(無料・庭園内でウォークラリーしてました)
・むし栗つかみどり(子どもだけ・・・大人もやりたい。ウズウズ)
・宝物探し
・クイズラリー
・落語 (学生による)
・友禅型染体験


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
* Category : 行事&イベント
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-22 (Mon)

秋分の日に行われる晴明神社の神幸祭。
晴明祭と言ったほうがいいでしょうか?
神社は行列に加わる子ども達で賑わっています。
境内に屋台も出ていて、子ども達は楽しそう♪

社務所前には何やら若い男性の行列が・・・・なんだなんだ?
受付らしきところを通って中に入っていった殿方達、外に出てきた
時にはすっかり衣裳を着替えてました。
行列に参加するアルバイトさんでしたか(ボランティアかな?)
京都に住んでるとこういう行事に参加できる機会が多くていいなぁ・・・・



やっぱり陰陽師安倍晴明を祀る神社です。
お神輿などには当然のように五芒星が印されていますね。



少年鼓笛隊は1ヵ月前から練習に取り掛かるそうですよ。
出発前、子ども達は西陣織会館でトイレを済ましていたのですが
この衣裳がなかなかトイレに行くには大変な様子でした(^▽^;)
お母さんが全部ひっぺがして衣裳を着せ直してたり、着たまま行ったけど
戻ってきたらグチャグチャになってたり(笑)
行事の裏方はなかなか大変なようです。



今回、巡行に関する記述が少ないじゃないかって?
だって去年は巡行が始まったとたんに大雨が降ったんだもの
なので、ぶっちゃけ巡行はほとんど見てないデス。



あの後、行列はどうなったんでしょうね。
相当な雨だったので、間違いなくズブ濡れてはいるんでしょうが・・・・
今年は晴れることを祈ります。


【晴明神社HP】 http://www.seimeijinja.jp


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
* Category : 行事&イベント
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-21 (Sun)
9月の第4月曜日には安井金比羅宮で櫛祭が行われます。
古くなった櫛やかんざしを供養するという、ちょっと変わったお祭りです。



櫛が祀られてるという櫛塚。
今日はお神酒がお花が供えられてますね。
美のご利益があるそうなので、ちょいと私も拝んでおきました。
「別嬪さんになれますように、スリムになれますようにvv」
ふふふ・・・・神様の声が聞こえてくるようです。
『顔は整形、体型は自己管理でヨロシク!』
神様にだって出来ることと出来ないことがあるのですから、無理な
お願いをふっかけてはいけません。



今まで気付かなかったけど、こんな絵馬あったんや・・・・
よく見ればこれって櫛の形じゃないですか?


kusi06.jpg
櫛祭の祭典は行くのが遅くなって見れなかったんです
到着したときにはすでに舞妓さんが「黒髪」を踊ってました。
ああ・・・・舞殿の周りは人がいっぱいで何も見えない(泣)
一生懸命手を伸ばしたら写真だけは撮れましたが、肉眼では
見ることができず(ノДT)
来る途中で美味しそうなものを見つけては、つまみ食いしながら
歩いてたので、自業自得ですが・・・・・


でもまぁ、一番の見所時代風俗行列には間に合ったから良しとしよう。
いろんな時代の髪型に結った女性が行列して周辺を練り歩くんですよ♪
衣裳も時代によってそれぞれ違います。
では、風俗行列をごらんあれ~



先導する男性もちゃんと時代扮装になってます。
この髪型を目にすることはあまりないので貴重かも。
なんか「ビックリマン」を連想してしまう・・・
どのシリーズかは忘れたけど、こんな髪型の奴おった。



鎌倉・室町あたりまではシンプルな髪型ですが、江戸時代
あたりになるとゴージャスになってきます




江戸時代は全体的にあまり変化がないように見えますが
後ろから見るとやっぱり違います。
どうやってこんな髪型作るん?!!


明治はものすごいボリュームを出してますね。
大正時代になるとショートカットが登場してガラリと変わります。
現代はどんなので登場するかと思ったら、舞妓さんの髪型でした。


今回は前から見た写真しか撮ってないですけど、今度見る機会があれば
「後ろ姿」を是非撮りたいです!
帯の結び方とか、髪型がどんな構造になってるのかとか
かなり興味深いものがありますよ。


【安井金比羅宮HP】 http://www.yasui-konpiragu.or.jp


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
* Category : 行事&イベント
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-20 (Sat)

嵐山の竹林を少し歩くと見えてくるのが野宮神社。
鳥居を見て下さい!ここの鳥居は黒木の鳥居なんですよ!!!
・・・と、ツアーで観光に行ったら必ず雑学知識として説明されるでしょう。
確かに木が樹皮付でそのまんま使われた鳥居って珍しいですよね。
鳥居に使われているのは「くぬき」で香川県の会社から寄進されたそうです。



野宮神社のご利益と言えば、なんと言っても縁結び
彼氏いない女友達と連れ立って参拝に来たこともあったっけ・・・
私以外は全員彼氏ができたので、ご利益はなかなかのもの(でもなんか複雑)



ご利益は縁結びだけかと言えば、さにあらず。
健康・知恵授けの愛宕大神、財運・芸能の白峰弁財天
縁結び・進学の野宮大黒天、子宝・安産・商売繁盛の白福稲荷
財運・交通&旅行安全の大山弁財天など、神様によってご利益はいろいろです♪



参拝するだけじゃ願いが叶わないんじゃないかと心配な方は
祈りを込めて神石を撫でたり、奉納木に願いを書いて納めるといいでしょう。



これは願い事を書いて沈める感じの祈願方法でしょうか?
絵馬もあったのですが、平安時代、斎宮が伊勢神宮に行く前に心身を
清めるための仮宮殿だったことや、源氏物語の「賢木」の巻にゆかりがある
場所であることから、絵馬の柄はどれも平安時代な柄でした!



初夏は思わず寝転がりたくなるようなフカフカの苔が生えてますvv
秋は紅葉がきれいだし、竹林への入口という立地的にも、
年間を通して観光客の絶えない人気スポットです。


【野宮神社HP】 http://www.nonomiya.com/


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
* Category : 観光名所 (嵯峨・嵐山)
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-18 (Thu)
常寂光寺付近を歩いてて目に入った道しるべ。
そこには御髪神社の文字が・・・・
けったいな名前の神社やなぁと思いつつも、その神社のご利益が
育毛剤的なものではないかと気になって気になって足を運んでみたわけです。



トロッコ嵐山駅前にある池のほとりにある小さな神社。ここが御髪神社です。
ご利益について明示はされてないですが、日本で唯一の髪の神社とのこと。
神社の由緒をまとめるとこんな感じです。

 【祭神】 藤原采女亮正之
 【由緒】 亀山天皇の時代、宝物係として宮中に仕えていた藤原基晴。
       ところが基晴は宝物を紛失。紛失した宝物を探索すべく全国を
       行脚していたが、後に下関に居を構える。
       その時、三男の正之が髪結で生計をたてようとしたのが
       髪結業のはじまりとなる。


ということは、ここのご利益は主に美容師といった職に関わるものなんかな?



でも絵馬に書かれた願いを見るとご利益はやっぱり育毛剤?!
育毛・増毛への情熱が込められた絵馬がズラリ!
(絵馬が櫛形ってのがいかにも御髪神社ですよね)
薄毛の本人はともかくとして、パートナーが増毛祈願してる例が多いナ( ̄▽ ̄;)
なんて思ってたら「あんたもお願いしとき!」と彼女に参拝を強制された
男性が、「まだ大丈夫やし!」と言いながら手を合わせていたり・・・・
さて、私もいよいよ寂しいことになってきた父のために祈願していくとするか。



髪塚には髪が副神として祀られています。
300円払って献髪すれば、アナタの髪も神になれる☆
献髪することによって、美しい豊かな黒髪・その他諸々の祈願になるようですが
献髪自体が困難になる前に、早めに祈願するのがベストかも( ̄ー ̄)


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪


* Category : 観光名所 (嵯峨・嵐山)
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2008-09-17 (Wed)

落柿舎とは畑をはさんで向かい側にあるカフェ・風知草。



小さなカフェで席数も少ないけれど、窓から見える景色はなかなかのもの!


このお店に誘われた理由は健康志向なメニューです!
ランチメニューは2種類程度ですが、有機野菜がたっぷり使われた
ヘルシーな料理に惹かれました!



有機野菜カレー(800円)には野菜がゴロゴロ!
枝豆入りジャーマンポテトに、無着色の茶色い福神漬けvv
なんて健康!
お肉も「ビーフカレーじゃなくてビーフエキスカレーだろ?!!」とツッコミを
いれたくなるようなカレーと違って、しっかりしたサイコロ形でしたしね♪
また木のスプーンに木のお箸ってのも、温かみが感じられて
ゆずき的には高ポイントです(*´∀`*)


カレーでお腹いっぱいになったので食べなかったんですけど、
抹茶スイーツも美味しそうでしたよvv
ただ、営業は金・土・日曜日のみなのでご注意下さい☆


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪

【営業日】 金・土・日曜日のみ
【営業時間】 11:00~17:00(嵐山花灯路開催時は20:30まで)
【場所】
    
大きな地図で見る 

Return

* Category : グルメ
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。