12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-07-27 (Mon)

7月25日はかぼちゃ供養のため、安楽寺が一般公開されます。
強烈な雨だったので、さぞや人も少なかろうと思いきや、
けっこう参拝者がいました。


門前で販売されている鹿ケ谷かぼちゃ。
1玉1500円と、鹿ケ谷かぼちゃはなかなかお高いかぼちゃです。
京都の中でも安楽寺周辺の限定された地域でしか栽培されないから
しょうがないといえばしょうがない。



本尊へのお供えももちろん鹿ケ谷かぼちゃでした。
たくさんの掛け軸が公開されてましたが、九相の図はなかなか
エグイものがあります。
(人間の体は死んだらどうなるかを時間を追って描いた図です)



拝観券といっしょにもらったかぼちゃ引換券を持って、いざかぼちゃを食べに!
小学生の女の子が浴衣を来て、かぼちゃを運んでいます。



ほんのり甘いかぼちゃの煮つけは、懐かしいおばあちゃんの味vv
中風にかかる年齢でもないけど、かぼちゃを食べて中風を封じてきました。



かぼちゃを食べながら眺める庭には、キキョウの花と風鈴の音。
う~ん夏だなぁ


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪

スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2009-07-25 (Sat)
花傘巡行については、昨年の記事でも書いたので
今回は日記形式で巡行の様子をご覧いただければと思います。



寺町商店街前で林万昌堂の栗アイスをむさぼりながら花傘巡行を見物し
巡行列にひっついて八坂神社へやってきました。
キリリと巡行してきた皆様も、八坂神社の門をくぐるなり疲れ顔。
見るからに暑苦しい衣裳で2時間も歩きとおせば、そりゃあ当然疲労もしましょう。



されど間髪いれずに奉納行事が始まります。
ゆず太郎なんか見てただけなのに、既にバテバテ~
ご神水でボトボトに濡らしたハンカチをほっかむりするという妙な姿で
太鼓に聞き入りました(※ご神水の誤った使用例です)



獅子舞といえば、神戸南京町の春節祭みたいなアクロバティックな
イメージしかなかったのですが、日本の獅子舞は静かに舞うのですね!
日本の獅子舞は初めて見ました(獅子は見たことあるけども・・・・)
ほんまに4本足で動いてるみたいで感動をおぼえましたよ!



一方で、巡行を終えた花傘がどうなるのかも気になってたのデス。
もう早々に解体されてしまうんですね。

このあたりで腹の虫も鳴きまくってきたので、三条のびっくりドンキーへ。
実は、今日がゆず太郎のびっくりドンキーデビューです。
(めっちゃどうでもいい情報ですが)
びっくりドンキー、めっちゃ安いやん(*゜∀゜*)



ところで今日は還幸祭の日でもあるわけですが、御供社では
何か行われてるのでしょうか?
ちょっと気になって、三条会商店街まで行ってみました。
ええ・・・・炎天下を徒歩で。つ、疲れた・・・っ;



おお!これがこの時期だけ現れるというウワサの芝生ですね。



しばらく三条会商店街を歩いていくと、神輿会の方々がやってきました。
なんたる偶然でしょう!ラッキー(≧∀≦)



御供社に参拝してから御旅所前まで行くのですね。
鳴り物を鳴らしながら四条まで??!
めっちゃ大変やん!



神泉苑で殿様気取りで鯉にエサを撒き、
三条のブックオフで「バカ日本語辞典」「ご当地バカ百景」「バカ画像」なる
知的な書物を入手して、そろそろ四条に戻るか~と移動を始めたころ
またまた偶然、今度は四若神輿会に遭遇。
そろそろ還幸祭が始まりそうです。


と、その前に鍵善良房でおやつタイムにしよう!
今年の稚児、優太郎君のお父さんが代表取締役を務める老舗です。



って、まったりとティータイムを満喫しすぎて差し回し見逃したっΣ(T□T)!
かろうじて見れたのは西御座のみ・・・・
三基の神輿が八坂神社に到着するのは夜遅いので、
最後まで見れそうもないのが残念です。
こういう時、地元に住む方々をいいなぁと羨まずにいられません(>_<)


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑ランキング参加中!
  観光のご参考になりましたらポチッとクリックお願いします♪




* Category : 未分類
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

ご苦労様とお疲れ様。 * by 沙都
歩き回られた感じですね…
花傘巡行は、あまり人気がないでしょ。
車も片側は通って…
くじ改めはあるけど、何か奉納をする分けでもないし。
八坂神社の奉納行事くらいですね。

祇園獅子舞は、芸術性な表現を中心にしている感じ…
京都の獅子舞は、新熊野神社の獅子舞カナ。
神幸祭や、主な祭事の時、見られる。
こちらは、三位一体で、昔風。


御供社の前の御弊。神のよりしろ。
昔、御供社は神泉苑の一部だった。
オハケの神事は、23日の14:00~

御供社は、神輿が3基通ります。
中御座は、19:00頃に神泉苑で、迎え太鼓で迎えられます。
鳥居前で差し上げが行われ、神仏による祭事があります。
そして、御供社に。
御供社の入口に、祭壇が設けられ、20:00頃に神事が。
神様が中御座の神輿に乗って一時、御供社に降りられます。

還幸祭は、
石段下で神輿3基の差し回しがあるわけではないので、
あまりメインがありません。
最後に。神輿が3基、八坂神社に戻ると闇夜の神事があり、
この時は、神秘的な感じが味わえます。
残念な事に、24:00頃ですけど。

* by 管理人:ゆず太郎
Re → 沙都様

お神輿が八坂神社に戻るのは24時頃なんですね・・・・
シンデレラもお家に帰らないといけない時間かぁ・・・(哀)
闇夜の神事、気になります。
それにしても、それだけ長い時間、お神輿を担ぐ神輿会の方々は大変だろうなぁと
思ってましたが、神様も休憩するとは!
祗園祭ってコンチキチンと優美なお祭りのイメージがありますけど
実際間近で見てみれば体力勝負で熱気ムンムンなお祭りですよね。

個別記事の管理2009-07-22 (Wed)

行ってきました、おてあらいまつり!
いえいえ、みたらい祭です。
とは言っても、今年はちょっと御手洗祭の日を勘違いしておりまして、
慌てて行った最終日の夕方、下鴨神社は閑散としてました。



最近お天気がイマイチだったのと、人口密度が少ないのとで
水はMAXに冷たかったです!!!
うぉ~~冷えすぎてむしろお腹下しそう(´□`;)
水からあがったときには、足が真っ赤になってました。冷たい~~(≧◇≦)


この行事、リュックサックで行くのがベストですね;
カバン持って、ローソク持って、傘持って、靴持って、
カメラ持ってのオタオタ状態で、夢中で水の中を進んでたのですが、
気づけばスカートの裾を持ち上げすぎてエロテロリスト・・・(恥)



行くのが遅すぎたため、健脚祈願の護符も品切れ・・・・orz
なので今年はお守り袋を買って帰りました。
健脚は京都を歩くのに大事ですからね!
健脚のお守りらしく、足の形が刺繍されてます。



帰りにはみたらし茶屋でみたらし団子食べました♪
下鴨神社はみたらし団子の発祥ですからね。
んまんまvv


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-07-20 (Mon)
今まで仕事の関係で、どうしても行けなかった本宮祭の宵宮。
今年はどういうわけか日曜日と月曜日に行われるということで
7月当初から浮かれまくってたのですが・・・・・


なにこのドシャ降りの雨(゜Д゜;)
お祭りなのにこの閑散とした参道はどうよ?!



でも提灯まみれの伏見稲荷を見たら、来て良かった~と思います。
もうめっちゃキレイ!



拝殿の前には日本画行灯がズラリ!
ですが、あまりの雨に早々に絵の部分が片付けられてしまい、
電球丸見え状態に( ̄◇ ̄)
うぁ~ん、雨のバカーーーーッ



今日、リベンジで再び参拝する予定なので、その時こそは
行灯の絵を堪能しようと思いますっ!



見よ、この参拝者の少なさを。
晴れの日だったら絶対もっと人が多いですよね?!



でもこんな写真が撮れたのは雨だからこそ。
21時だというのに誰もいないなんて・・・・
千本鳥居を母と二人占めです♪



ただ雨は相変わらず激しくて、お山めぐりは断念せざるをえませんでした。
パンツまでずぶ濡れです(TωT)
うあ~・・・・おもらししたコみたいやん;



稲荷駅から稲荷山に浮かぶ鳥居形を見ました。
今日こそはあそこまで行ってやるからなーーっ!待ってろよ、稲荷山!
どうか今日は晴れますように!


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
* Category : 行事&イベント
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by ガイオー
はじめまして ガイオーといいます。
伏見稲荷の千本鳥居、幻想的で
きれいですね。  メチャいい写真ですね。
雨にも負けず、がんばられたんですね。

* by 管理人:ゆず太郎
Re → ガイオー様

こんばんは。コメントありがとうございます!
はい!がんばりましたっっ!!!
雨にも負けず、ズブ濡れパンツにもめげず(笑)
結局、翌日も雨だったのでリベンジはなりませんでしたが
誰もいない千本鳥居を堪能できたので今年はそれでよしとします!

鳥居形 * by 沙都
稲荷山に鳥居形が見えるのでしょうか、
その事は、知りませんでした。
本宮祭は3度ほど行ってますが…
こちらも帰る時は、JR稲荷駅からなんだけどなぁ。
大文字五山送り火の様な大きさなのかな?

08年から、参道では氷灯籠も造られていたり~
少しづつ変化している兆し。

* by 管理人:ゆず太郎
Re → 沙都様

大きさ的にはけっこう大きいんですけど、炎の灯りじゃないような??
大文字みたいに時間がたてば消えるわけじゃなくて、ずっとついてました。
京都方面に向かうホームの階段降りたところぐらいから見えますよ。
氷灯籠見ました!
あれはアイデアですよね!見てるだけで涼しくなります。
ただ大雨で氷に穴が開いて火は全滅でしたが・・・・(^_^;)

個別記事の管理2009-07-13 (Mon)

ダシ巻き卵で有名な錦市場の三木鶏卵。
そこにたまにお目にかかれる「たまちゃん」なるフリカケがあります。
(売ってたり売ってなかったりなんですよ~)


普通ののりたまかと思いきや、ソフトで甘みのあるのりたまです。
フリカケというか、卵そぼろに近いかな?
この甘みも調味料というより卵の持つ甘みが大きいかも。
子どもに食べさせてあげたくなるフリカケでした。
手作りなので日持ちはしませんが、また見かけたら買いたいですvv


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪





* Category : おみやげ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-07-13 (Mon)

昨日の鉾曳き初めは天気予報をくつがえして
見事な晴天の中で行われましたね!
暑いのは嫌いだけど、やっぱ鉾を見るなら晴れの日でしょう!
ビニールのかかってない飾りはいっそう綺麗に見えます。


鶏鉾は大丈夫?!!(゜Д゜;)って心配になるぐらい揺れますね!
デコボコ道で斜めになりながら動く鉾にドキドキ!!!


今年は月鉾と菊水鉾の曳き初めを見るのは諦めて
去年見れなかった長刀鉾の曳き初めを見に行きました。
30分前に行ったというのにすでに人がいっぱいで鉾に近寄れませんっ;


結局、長刀鉾を曳くことはできませんでしたが、
鉾がぶつからないように信号を折りたたむところを目撃。
へぇ~押すと折りたためるようになってるんや。。。


優太朗君は笑顔がとびきりステキなお稚児さんですね!
稚児舞の日に続いて、今日も元気な笑顔を見せてくれました。


長刀鉾は曳く距離が他の鉾に比べて3倍以上は長いですね。
この辺りで待ってたら、帰りは鉾曳きできるかな~ってとこで
待ってたのですが、遙か遠くまで鉾が通りすぎてしまいました(T◇T)
次に長刀鉾を曳けるチャンスは何年後だろう・・・・
(来年はもう日曜日とかぶらないよな~)


お稚児さんが会所で舞うのは見たけれど、やっぱり
会所で舞うのと鉾で舞うのとでは感動の大きさが違います!
動く美術館での舞いは神々しさ倍増ですねっ♪

さあ!
明日からは仕事終わったらダッシュで祗園祭に行くぞ~!
一刻も早く祗園祭に行くために、更衣室に向かう時間も惜しんで
トイレで早着替えしてるゆず太郎です(笑)


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪


* Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-07-11 (Sat)

錦市場の麩嘉は生麩を販売しているお店なのですが、
夏の間はかき氷が販売されているようです。


井戸水で作った氷に熊笹の蜜をかけたこだわりのかき氷。
笹って蜜とれるんや!
確かにただのみぞれ味じゃない。
「笹蜜かも!」と感じる風味がありました。
200円と値段もお手頃なので、ぜひお試しあれ!


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
* Category : グルメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2009-07-11 (Sat)

昨日は仕事終わって猛ダッシュで神輿洗を見に行きました。
神輿洗・お迎え提灯は去年も見たので、今年は神輿洗の間に
八坂神社では一体なにが?!!というのを見てみようと思います!


18時30分頃、八坂神社では神輿の蔵出しが行われてました。
飾りつけられてどんどん神輿は華やかになっていきます。


大松明が道清の儀に出発。
松明を担いでる人、火の粉あびまくってるけど大丈夫?!!( ̄◇ ̄;)


松明が行ってしばらくするとお迎え提灯が帰ってきました。


毎年、山鉾町の囃子組も一緒に歩いてるようですが、
棒振り囃子があるということは今年は綾傘鉾がお迎え提灯担当のようですね。


道清の儀から戻った松明は、最後に拝殿の前を駆け抜けます。
おぉ・・・・迫力!
そしてまた神輿洗に出発するため、新たな松明に火を移します。


今年はお神輿を見送るだけ。
いってらっしゃ~い。


って、神輿が行った後の八坂神社、特になにも行われてないのね~(T▽T)
寂しいので急遽神輿を追いかけます。



まあ後から追いかけたって、四条大橋はすでに人いっぱい。
何も見えないのなんて百も承知です。
仕方ないので、鴨川で祗園囃子を聞きながらたそがれ夕涼み( ̄ω ̄)
この後、八坂神社で奉納行事があるようですが、門限もあるため
今日はこれにて帰宅しました。

祗園祭宵山まであと少し。
明日は鉾曳き初めと、くろちくのバーゲンに張り切ることにします!


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪






* Category : 祇園祭
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

提灯でお迎え * by 沙都
祇園祭、撮られているようですね。
09年の祇園祭、見させてもらっています。
こちらは、主立った祇園祭は撮っているので、
2年前から行ってません。
全体的に、今年の7月の行事は、まだ何処も撮っていませんが~

10日の神輿洗で、あと撮られるのなら、
石段下に、松明・神輿が戻ってくると、
お迎え提灯の一行さんが提灯でお迎えするのです。
お迎えするのは、市役所前で、奉納行事をした子供達です。
※雨の場合は、能舞台でお迎えします。

これは、神輿洗の行事と言うより、
お迎え提灯の行事に入るのかな~

* by 管理人:ゆず太郎
Re → 沙都様

そう!私もソコが見たかった(泣)
こういう時、地元民じゃないのが残念でなりません!
門限と終電の壁が憎いっっ!!!
あぁ・・・・「お迎え提灯」なのにお迎えするところを見れないなんて・・・・
今年は昨年よりも体力に衰えを感じてはおりますが、
明日から力の限り、祇園祭宵山を楽しもうと思います♪
沙都さんも思いきって2年ぶりに繰り出してみられては??(^-^)

個別記事の管理2009-07-07 (Tue)

今日は七夕ですね。
みなさん何かお願い事をしましたか?
私は笹飾りは作ったというのに、笹買うのを忘れてて結局お願い事を
吊るせませんでした(T_T)

京都でも今日は七夕行事がいっぱいあったことでしょう(行きたい~)
少し早いですが5日には高台寺の七夕ライトアップを見てきました。
観光客が多いかと思いきや、地元の人・・・・特に笹飾りを奉納した
保育園の保護者が多かったです。
保護者からしたら作品展みたいなものですもんね。
子どもたちの頑張りが夜の高台寺を華やかに彩ってました。

にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑ランキング参加中!
  観光のご参考になりましたらポチッとクリックお願いします♪
* Category : 行事&イベント
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

高台寺の七夕会 * by 沙都
高台寺の七夕会は、何かされるのでしょうか。
行事など、法要などはあるのでしょうか。。
それとも、笹飾り、ライトアップだけのものでしょうか。
ライトアップだけのものだと思うから行ってませんが・・・
他の、貴船神社・地主神社・北野天満宮・白峯神宮・松尾大社は、
すでに行っているので~

* by -
Re → 沙都様

私も外しか見てないんですよ~
中の様子をうかがった感じでは何も特別なことは行われてなさそうでした。
入っていく人もそんなにいないし、メインは笹のライトアップなのかな~と。

* by りゅう
初めまして。俺もよくぶらぶらと京都に行きます。
七夕は白峯神宮に行ってきました。
蹴鞠も体験したらよかったかなぁと思ってます;
小町おどりも可愛らしいですね。

* by 管理人:ゆず太郎
Re → りゅう様

はじめまして!コメントありがとうございます(^-^)
白峯神宮の七夕祭に行かれたんですか!
私も以前行ったのですが、蹴鞠を見ておきながら小町踊りを見逃したんですよ;
りゅうさんと逆ですね(笑)
他サイト様で写真だけは目にしたことがありますが、白峯神宮の小町踊り、
この目で見てみたいものです!!!

個別記事の管理2009-07-05 (Sun)
新選組ファンの皆様。
アノ場所が大変なことになってます。
アノ場所とはそう、新選組の名を轟かせた池田屋跡。
前に入ってたパチンコ屋がつぶれて、
長らくテナントも入らず廃墟と化していたあのビルに
なんと


池田屋ができてました!!!!!



ただ偶然「池田屋」なんて名前になったわけではなく、
明らかに狙って「池田屋」です!
コースメニューに「幕末コース」あります!
お店のチラシにはダンダラ羽織の彼らがプリントされてます!
7月8日にオープンするらしいんで、新選組ファンなら討ち入ろうじゃないか!(笑)
いや、これはマジで行ってみたい店です♪
この店が関東に展開する「料理居酒屋新撰組」的存在の店になりますように。



余談ですが、四条大宮にはこんな店もあります。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑ランキング参加中!
  観光のご参考になりましたらポチッとクリックお願いします♪


* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。