12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-07-18 (Mon)
ここを見てくださってる方の中にも巡行を見に行かれた方は
いらっしゃると思いますが、昨日は暑かったですねー!
とにもかくにも

暑かった!!!

巡行中、熱中症で倒れた方がいなかったのが不思議なぐらい。
私もなんとか無事に山鉾巡行を最後まで見ることができました。



8時30分に四条烏丸に着くも時すでに遅く、溢れかえる人・人・人!
長刀鉾寄りの場所には入ることもできず、日陰皆無の場所で見物です。



今回はお稚児さんが鉾に乗るところを見たかったんだけどなー
お稚児さんを担いだままハシゴを上るテクニックが凄いと思うんですけど
この場所からは肝心の乗る場面が見えない・・・・(泣)
でもこれだけ人がいる中でチラッと見えただけでも上等か。



巡行をもっと良い場所で見るべく烏丸御池に移動・・・・したものの
鉾が烏丸御池に到着するのは2時間後らしい。
それでもすでに日陰の場所は人でいっぱい。
炎天下の日向に座り込んで2時間・・・・


そりゃもう地獄でした!!!(´Д`;)


陽射しがチリチリするし、
体中熱いし、
地面の温度もハンパなくて、座り込んだら尻が焼肉になる気分だし、
立ってみたものの地面の熱がスニーカー通り越して足の裏がヒリヒリするし、
ペットボトルのお茶がCOLDからHOTになってるし
ミネラルウォーターを何本か買い込んで、頭から水をひっかぶりながら
山鉾が来るまでなんとか生き長らえましたとさ☆



でも苦労の甲斐あって撮影には最高の場所でバッチリ見ることができました♪



新町通にも近いので、全部の山鉾を見てから辻廻しを見ることも可能な
なかなか良いポジションでした(※日陰がないことを除いては)



鉾を間近に見ることができる新町通での巡行は見逃せません!!!
辻廻しが終わるや否や、通行規制がかかってる新町通にまんまと進入。
新町通の入口は通行止めだけど、その他の場所は規制がかかってないのです。

路地を制する者は山鉾巡行を制す(`∀´)v

山鉾に轢かれそうになるほど近い場所で見るのは大迫力でした!!!
それにしても熱中症にならなくて本当によかった。

全ては「ガリガリ君」のおかげです!!!
                  ※山鉾巡行中に7本食べました( ̄▽ ̄;)



にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑よろしければポチッとクリックお願いします!
  いつも励みにしています♪

スポンサーサイト
* Category : 祇園祭
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

火炎山もかくやと * by すま海岸
〉管理者さん

おはようございます。

好天すぎの祇園祭、
お疲れさまでした。

 祇園祭を見たい、会いたい一心、一途なお気持ちが炎熱との格闘から伝わって参ります。

孫悟空の火炎山もかくやと。?
ひとりも熱中症になった人がいないって不思議なくらいです。

 お稚児さんが担がれてハシゴをあがるんですか。
見どころなんでしょう。見たらきっとハラハラするんでしょうね。?

* by さくゆずき
Re → すま海岸様

コメントレスが大変遅くなってしまい申し訳ありません!
熱く燃えた祇園祭終了後、すっかり燃え尽きておりました。
祇園祭、参加する側にとっても燃える祭りですが
見る側にとっても燃える祭りですね。
雅な祭りではありますが、1000年の歴史ある祭りを支えるエネルギーは
半端ではないと感じます。

ちなみにお稚児さんは神様に位を授かっている身なので
巡行を終えるまでは地面に足をつけられませんから
合力さんが鉾の上まで担いで上るんです。
パッと見ただけでは目立ちませんが熟練の技なので、
一度は正面から見てみたいものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。