123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-06-30 (Sun)
祇園祭はプラプラ散策するだけでも楽しいですが、
軽くでも山鉾のことをしておけばもっと楽しくなるハズ!!!
ということで、ちょびちょびですが山鉾の紹介をしていきたいと思います☆
せめて
祇園祭デートで「彼女の前で軽くうんちくを語りたい!」という
殿方の意気込みに対応できるぐらいには!!(笑)


まず始めは長刀鉾や月鉾なんかに比べるとマイナー感が大きい浄妙山
浄妙山が表わすのは平家物語で語られる「宇治川の合戦」の一コマです。


合戦の時、三井寺から駆けつけたのが御神体その①・筒井浄妙(つついじょうみょう)
「宇治橋に一番のりするぞー!!(`∀´)ノ」 と張り切って駆けつけたけれど、
後から来た御神体その②・一来法師(いちらいほうし)
浄妙の頭をヒョイと飛び越えて、一番乗りの座を奪われてしまったΣ(T□T)!!

という場面を人形で表わしています。
ちなみに一来法師の人形は、体を支える腕が折れないようにってことで
1本の木で造られています。
そして浄妙の頭にその腕がブスッと刺されることでアンバランスな体勢の人形が
ナイスバランス保ってます☆。


浄妙山なのに浄妙は自分のカッコ悪い場面が再現されてしまうわ、
頭の部分をくり貫かれて腕を刺されるわ、
なんか散々な感じやなぁ・・・・と同情を誘う山でもありますね( ̄▽ ̄)
スポンサーサイト
* Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-30 (Sun)
いよいよ7月です!イコール祇園祭だ!!イェイ(≧∀≦)ノ
毎年毎年、脳みそに羽が生えんばかりに舞い上がり
狂ったように遊びまくる祇園祭ですが、
今年は別視点から祇園祭を見てみようと思います!!
というわけで、

ゴミ拾いのボランティアに申し込みました♪


で、昨日は四条京町家で説明会でした。
大好きな祇園祭に関わることができないかな~と思っていたところに
たまたまボランティアの広告を発見したのも何かのご縁!・・・と思いたい。
毎年、祇園祭のゴミって酷いことになってますしねぇ
ちょっとでも祇園祭の役に立てるように頑張るゾー(≧▽≦)ノ

リンク貼っておくので活動に興味のある方はぜひご覧くださいねvv

美しい祇園祭をつくる会


でもボランティアに関する説明会じゃなく、函谷鉾の関係者の方に
祇園祭の特別講座を開いていただいて、祇園祭に関する秘密や興味深いを
たくさん聞けましたので、またいろいろ紹介していきますね!!


* Category : 日常のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-27 (Thu)

今回ご紹介しますのは、大阪が誇るテーマパーク・USJ ・・・・ではなく



ユニバからすぐ近く、この6月にオープンしました

大阪舞洲ゆり園 ですっ!!



ゆり園っていえば、滋賀県の箱館山ユリ園みたいな自然溢れる場所にあって
交通の便が微妙に悪いイメージがありますが、舞洲ゆり園はJR桜島駅から
バスで10分ぐらいの行きやすい場所にあります。
ユニバにも近い・・・てゆーかバスがユニバ前に停まりますので
午前中にゆり園に行って、午後からユニバで遊ぶこともできますよ~♪



ゆりと海を同時に眺められる絶景ですが、よくこんな潮風の吹く場所で
これだけのゆりを育てられたなぁと思います。
土を見ると山の中のゆり園に比べて土壌の状態も悪そうなのにねぇ。



いろんな色のゆりが花を咲かせています。
その数なんと200万輪!!!w(゜☐゜)w
これから知名度があがっていっぱい観光客が来るようになったら
さらに増えてったりするんやろか??(ワクワク)



今年の開園期間は7月7日までだそうです。
今年オープンということで土日はすごく混雑するみたいですね。
私は平日に行ったのですが、それでもけっこうな賑わいでした。



舞洲ゆり園に限らず、ゆりの咲く季節は暑いのが難点;
日陰というものが存在しないので熱中症対策は充分にして行きましょう!
でもここは海からの潮風があるので多少暑さもマシ・・・かな???



軽食コーナーでは食の誘惑に負けてしまいました(笑)
冷やしメロンがウマー(*´∀`*)

* Category : 大阪の旅
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |

個別記事の管理2013-06-19 (Wed)
03_20130616213001.jpg 
さて、かれこれ1ヶ月以上いっしょに過ごしているスズメのおスズともそろそろ
お別れしなくてはなりません。
相変わらず寝転がって、人間の身長以上の高さは飛ばれへんし、
羽ばたかずには枝にとまっていられないのは気になるところですが
保護した時点で頭打って平衡感覚がイカレてるのか、代理ママに似て怠け者なのか・・・・


02_20130616212959.jpg 
って、アレ?おスズちゃん。水浴びしたの?床びっちょびちょですけども?!
まぁまぁ、水もしたたる良いスズメvv
さて水浴びも済んだところで、今日は野生化に向けてステップアップするよ!!!


04_20130616213003.jpg 
どーんと生き餌デビュー(T▽T)
鳥さんのごはん・ミルワーム買ってきたよーー!
この中に200匹のミルワームがウネウネピチピチ☆ ひぇぇぇ~~~
ひっくり返したら地獄やわ。


さあ、おスズ!!このピチピチの新鮮なミルワームを食すがよい!!!


05_20130616212956.jpg 
って、言いつつね。心のどこかでは信じてたんですよ。
「この可愛いおスズちゃんがこんなグロイもんを食べるはずがない!!」って。
嬉しいんだか悲しいんだか、その淡い期待は見事に裏切られました(笑)
シュバッと躊躇いなくミルワームを咥えて、誰にも奪われないように背を向けて

むっしゃ・・・むっしゃ・・・・

・・・・・なんて野性味溢れた怖いお顔!!おスズの闇のお顔です。
あわわわわっ!!おスズの可愛いお口の中でミルワームがプチプチ音を立てて
千切られていってるぅぅぅぅ<(T☐T)>
ちょっ!!こら、おスズ!!
ミルワームをむしゃむしゃしたお口を私の腕で拭かないでぇ~~(泣)


01_20130616212958.jpg 
無事生き餌も食べ、これで野生に戻す日が近づいた・・・・と思った瞬間、


ピギィィ!!!ヂュぢゅヂュぢゅ!!!!☆◎※

聞いたこともないような激しいおスズの鳴き声がして、急いで鳥カゴの部屋に
行ってみたら、網戸越しに黒ネコがおスズを狙ってました!!!

グォラァァァーー(`Д´;;;)
カラスでも食っとけ、クソ猫が!!!
今度うちのおスズになんかしたら皮剥いで三味線にしたらぁぁーーー(怒)


そして、おスズさん。
恐怖のあまり、いつもなら寝てる今の時間もパニック状態でバサバサと
鳥かごの中で暴れています。
うぅ・・・かわいそうに。。よっぽど怖かったんやなぁ(つДT)
なんかおスズを外に放つのが怖くなって、手放す自信がなくなってきました
このコが食べられでもしたら私きっと耐えられんわ。


ちなみに、私、
小学生の頃にクラスのインコを夏休み預かって家で放鳥していたところ、
突如網戸をこじあけて乱入した猫に食われてしまって以来、
猫にはただならぬ恨みを抱いております。猫め猫め猫めぇぇぇ( ̄Ⅲ ̄)

* Category : 観光名所 (東山区)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-16 (Sun)
土曜日は藤森神社のアジサイを見に行ってきました。
アジサイといえば10000株を誇る三室戸寺善峯寺が有名ですが
藤森神社3000株以上となかなか立派な紫陽花苑があります♪


アジサイはまさに今が見頃です!!
水色・ピンク・紫・白、様々に色付いていましたよ(^▽^)


毎年これだけの花を咲かそうと思ったら、手入れも大変なんだろうなぁ。
ちょうど紫陽花祭も開催中で、10時ぐらいに来たら奉納行事も見れたようです。
 今日は奉納行事に加えてフリマもあったみたいで、一層賑わっていたのではないでしょうか。


藤森神社の紫陽花苑は2つあって、こちらは第2紫陽花苑の様子です。
同じ神社内ですがこちらのアジサイはあんまり咲いていませんでした。
でも毎年派手に咲いてるところを見たことがないので
土の栄養が少ないのか、アジサイ自体が老いてきてるのかもしれませんね。


あ、奥のほうに進んだら少し咲いてたvv


アジサイには雨がよく似合いますが、この直後めっちゃ雨が降ってきたので
三室戸寺に行くつもりでしたが断念~
京阪墨染駅のすぐ横にある中華料理屋「KU-食-」という店で昼食タイムです☆



ただ「餃子が食べた~い」って気分だったので入った店でしたが、
なんといろんな雑誌に掲載されるような有名なお店だったようで
餃子がもう美味いのなんの!!(゜∀゜*)
「餃子の皮にこだわってる」
というだけあって、皮がめっちゃモチモチで
焼き面はパリパリを通り越してカリッカリ!!!
そう!これ、この食感なの!!私が餃子に求めてるのは
思わぬところで理想の餃子に出会えました。
ってか、こんなことならもっと餃子の多いA定食にするんだったぁ~<(T◇T)>



そして雨で特に行き場もないので、四条木屋町にある喫茶ソワレへ。
この昭和レトロな空気の喫茶店、なんか落ち着く雰囲気です。
店内のライトがブルーなので視覚的にも涼しげで夏になると必ず行きたく
なるんですよね~ 特に炭酸とゼリーの最強コンビゼリーポンチ
爽やかやしカラフルやし、絶対注文したくなる夏デザートです!!

* Category : 四季の風景
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-13 (Thu)
京都でステキな場所を見つけて「また来たいなぁ~」と思っても
休日は土日の2日間で体も1つとなると、どうしてもなかなか再度
訪れることができないままになってる場所もあります。
その1つが黄檗にある萬福寺。
前に訪れたのはもう何年前のことだか・・・・
デジカメのメモリーカードも16Mしかなかったような大昔です( ̄▽ ̄;)
プラナリアみたいに分裂できたらいいのに。


てゆーか、ここを通って萬福寺に行くの?
ちょっと市場とは思えないほど真っ暗で廃墟感ハンパないんですけど(´Д`;)
誰もいないのに誰かいる気がして仕方ないヨ!!!
暗いヨ!怖いヨ!ほんともうムリムリーー!!!(ノ>Д<)o (←全力ダッシュ)


随分と市場を通り抜けるのに長い時間がかかったような気がしますが
駅からダッシュ2分で萬福寺に到着~~・・・ってアレ??
なんかフリマでもやってるの??


どうやら毎月8日はほてい祭という縁日のようで、境内のところどころに
フリーマーケットが出店されていました。
萬福寺は都七福神布袋さんがある寺ですしね!
布袋さんのメタボなお腹を見て我が腹に焦る健康診断前日・・・・( ̄ー ̄)


フリマってことでみんな普通に境内に出入りしてるけど、もしかして
今日って拝観料無料?!!(*゜∀゜*)
そう思いつつ念のため拝観券売場で「大人1人お願いします」と声を
かけたら「500円です」と返ってきた。あれ??
私が500円払っている横をすり抜けて中へと入っていく方々は一体・・・・・


萬福寺は隠元という中国のお坊さんが創建した黄檗宗のお寺なので
建物やその装飾が中国風なのが特徴です。
ちなみに隠元はインゲンマメを日本に伝えたことでも有名。


でっかいお魚・・・・これが木魚の原型と言われています。
今も現役で使用中。


萬福寺は煎茶道とも縁があるお寺で、日本煎茶連盟かなにかの
本部が置かれてるそうです。
煎茶350円と書かれていたので軽い気持ちで飲みに行ったらば
本格的な煎茶席でビビりました(笑)
てっきりお茶とお菓子だけ出されるもんやと思ってた・・・・・
人生初の茶席です!!足がしびれて立てません!!!(恥)
でも煎茶席があるのは布袋祭の日だけらしいのでラッキー♪


売店もあったのでアイスでも食べようかとガリガリ君を買ったら
1本60円というガリガリ君の常識を打ち破るまさかの90円
ちょっと衝撃w(゜Д゜)w



帰り道、伏見の鳥せいにちょっと寄り道して、焼き鳥と鶏スープを
つまみ食い。16時頃だと鳥せいも空いてるので入りやすかったです。

* Category : 観光名所 (宇治市)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-12 (Wed)

小さい子どもがアリを踏み潰して遊ぶといったように
「無邪気」とは時にとても残酷な時があります。
我が家でも無邪気でかわいいスズメのヒナを保護しておりますが、
昨日、そのスズメにですよ


生爪剥がされました!!!


痛ぁーーーーっっ!!!!!(T□T;;)


もともと端っこが剥がれかけていたのですが、
きっとヒナの無邪気な好奇心なのでしょう。

「このペロペロなぁに??えいっ!!めくっちゃえ☆」

ってな感じなんでしょうとも!
ふへへ・・・・おスズさん、足の小指が肉むき出しになりましたヨ?(T▽T;;)←冷汗
これなんの拷問カナ??
問いかけてみてもチュンチュンとご機嫌な鳴き声しか返ってくるわけもなく・・・orz

* Category : 鳥LOVE
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-09 (Sun)
宇治で宇治茶スイーツを味わいたい!!という時、
「伊藤久右衛門」「通圓」、そして「中村藤吉」がたぶん有名どころ。
そして私が今回行ったのは中村藤吉本店で、以前も名物の生茶ゼリーを
食べに行ったことがあるのですが、今回の目的は


初ランチです!!

思えば幾度となく宇治に来ているというのに、名物の茶そば等を食べずに
サイゼリヤとかほか弁とかなぜかお手軽に済ませていました(ほんまに何故?!)
今回は奮発して中村藤吉に乗り込むぞー!!(>∀<)ノ



建物は大正時代の商家の建物ですって。
学生時代やったらこの佇まいだけでビビって中に入ることすらできなかったでしょう。


中も想像どおりの立派な雰囲気。これは仏間ですかねぇ。


でも案の定、行列ができてました!!!
表に誰も並んでなかったから油断したけど、だよねー、そうだよねー・・・・
でもこの庭を眺めてくつろいでたらさほどの時間は感じなかったかな。
この松の木、スゴイよね。


注文したのは抹茶うどんセット
たっぷり抹茶が練りこまれたうどんに、茶の葉飯、そしてなんと
あの名物・生茶ゼリーがついてなんと980円!!

どんだけお得か!!Σ(゜Д゜;)

1500円ぐらいの出費は覚悟してたんで超衝撃の価格でした!
だって、生茶ゼリーって持ち帰りでも380円はするよ??
しかもうどんがラーメンのように細いのにトゥルットゥルのモチモチで
超自分好みなんですけどーー(≧∀≦)
ランチタイム並んででも、また来たいと思いました!!



今しっかり食べたばかりなのにソフトクリームを食す私は明日職場で健康診断。
腹回りも測られる公開処刑を控える身です。
それでもますだ茶舗のソフトクリームを食べずに宇治を去ることはできない!!
抹茶がたっぷりふりかけられてる上に、宇治最安の250円は魅力っしょ!



腹ごなしに宇治観光してたら、公園の桜の木がキレイになくなっててビックリ!!
護岸工事の為とはいえ、桜が咲いたときはすごくキレイな風景だったんで
なんか寂しいなぁ・・・・それで宇治橋で署名運動してはったんやね。



ぶっちゃけ、建築を見るのが好きで観光してる身としては
今の宇治って見どころがあんまりないんですよね。
世界遺産の宇治上神社と平等院は修復工事中で建物見えないし。
三室戸寺はどーせならアジサイの季節に行きたいし。
正直、宇治神社ぐらいしか見るところがなかった・・・( ̄☐ ̄;)



でもこれで引き下がるのもなんだかなぁ~という感じなので
橋寺放生院に行ってみた。
宇治橋断碑が日本三大古碑として有名やけど、これだけに200円・・・
うーん、そうかぁ・・・・200円、200円かぁ・・・・・( ̄ω ̄;)


引き下がって黄檗に行ってきますっっ!!
* Category : グルメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-08 (Sat)
宇治の縣神社で行われるお祭りと言えば、暗夜の奇祭「縣祭」
こちらは真夜中に行われるので、大阪から・・・しかも 勤めながら見に行くのは
至難なお祭りなのですが、 縣祭のラストの神事・大幣神事を見に行ってきました。


縣神社には「良縁」「安産」のご利益があるとのことですが、
こちらに祀られてる木花開耶姫(このはなさくやひめ)の逸話を聞くと
「良縁」のご利益があるかはすっごい疑問です。

 【サクヤ姫の出産劇】
   サクヤ姫はニニギという神様と結婚して妊娠しますが、夫のニニギは
   「え?1回寝ただけで妊娠?!それホンマに俺の子なん??!」
   サクヤ姫の浮気を疑います。
   サクヤ姫は「浮気を疑うんやったら、今からこの小屋を燃やして
   火の中で出産したるわ業火の中でも無事に生まれたら、
   神の力を持つアンタの子やで!!その目でよく見とけ!!」
と、
   燃え盛る小屋の中で見事に出産して、浮気の疑いを晴らしました。

こんな話なのですが(詳しくは「古事記」をご覧ください)
安産のご利益はともかくとして、

ニニギ、最低じゃね? って思うのは私だけ?・・・・良縁???



10時から神事が30分ほど行われます。
ああ・・・・待ってる間は紫外線チリチリ。今日は暑かったですねー



10時30分頃、巡行が始まります。
これが今回の主役の大幣
神主さんがお祓いで使う祓串の巨大版みたい。梵天ともちょっと違うのかな?



大幣神事の巡行ルートを繋ぐと三角形になっていて、巡行することで
三角形の結界を張り疫神を閉じ込めるんだって。
隣にいた人の会話を盗み聞き~♪
周囲に小さな御幣を持ってる人がいて「御幣ください」と声をかけると
ちぎって分けてもらえますよ☆



三角形の頂点にあたる場所それぞれでお祓いの儀式を行います。
最後に縣神社に戻ってきた時に、疫神をひっつけた大幣を3回まわして
地面に叩きつける
のですが、それを見ていたら祭のハイライトを 見逃すことに
なってしまうので、巡行列とはここでしばしお別れしました。



で、1時間ほど時間があるので商店街をブラブラしてましたらば

なんとまたしても


ツバメのヒナを拾いました!!!

1月にオカメインコ
5月にスズメ
そして6月にはツバメとは、本当に小鳥とのご縁が深いようで(笑)


さすがに夜までずっとヒナを手に持って観光するわけにもいかんので
巣の近くにあった丸五薬品さんに脚立を借りに行き巣に戻しました。
まさかここをご覧になってるとは思いませんが
丸五薬品の店長さんにはお仕事中にも関わらずご協力いただいて感謝感謝です


そういえば7年ほど前にも宇治でケガをして瀕死のメジロを拾いました。
警察に行って動物病院の場所を聞いてる間にメジロが死んでしまって、
宇治川のほとりで号泣したのも懐かしい思い出だなぁ。



ツバメを巣に戻してほっとしたところで11時45分、いよいよお祭りのハイライト。
「ワッショイ!ワッショイ!」と掛け声をかけながら 大幣をひきずり全力ダッシュしてきます!!!



ぬおーー!!一瞬で通りすぎたーーー!!
ちなみに大幣を引きずっている彼らを後を馬が追いかけてきてるのですが
そこを見てたらさらに大事なシーンを見逃してしまうので
大急ぎで宇治橋に移動しますっ!!!



追いついたと思ったらすでに大幣が持ち上げられて・・・・・



そのまま橋の上から宇治川にドボン!!
疫神をひっつけた大幣を叩きつけて、引きずりまわして、川へ投棄。


これが大幣神事です!!!


川に落ちた大幣を見ようかと思いましたが、宇治川の流れは速く
信号待ちしてる間にはるか遠くまで流されてしまってました。
なんか怒涛の勢いやったなぁ。


Theme : お祭り&行事 * Genre : 地域情報 * Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-06-04 (Tue)
ただ今、5月末頃から始まる我が家の風物詩

山椒の佃煮作りの真っ最中です。


まず山椒の実を枝から取り外すのですが、これがめっちゃ大変!!
これを1粒ずつ!ひたすら!
プチプチプチプチプチプチプチプチ・・・・・
あーーーもうっ!!だりゃぁぁぁーーーーーーーー!!!(崩壊)



仕事から帰ってひたすらプチプチ。
肩はパンパンに張って、首はゴキゴキ、なんか鎖骨まで痛くなってきたのに
まだ半分しか終わってない・・・・先が見えんわー( ̄ー ̄)
指がアクで真っ黒!ピリピリしてるよ~~
この手で目をかいたり鼻をほじろうもんなら大変なことになります(笑)



ABCクッキングスタジオを修了してから随分ご無沙汰してましたが
久々に料理を作ってみたりしてvv
焦がし醤油のチャーハンです(≧ω≦)
盛り付けはともかく味は良いねっ!!(自画自賛)
* Category : 日常のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。