12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-07-28 (Sun)
「みんなが相手を喜ばせようとすればイジメや争い事はなくなる。
 アンパンマンはね、究極の自己犠牲をもってそれをしてるんです」


といった内容のことを、アンパンマンの作者・やなせたかしさんが
話されてました。


実に単純なことで、
実に簡単なことなのに、
なんて難しいことなんだろう。


「自分ではなく相手を喜ばせようとする」
たったそれだけで確かに世界は平和だよ!!
でも純粋に相手を喜ばせようとしても、うっかりすると逆に
「余計なお世話」「偽善者」と憎しみを買ってしまいますしね。
人間ってのは複雑で面倒くさい生き物です。


 「ボクの顔を食べて元気をだして!」
 「ありがとう、アンパンマン!!」


・・・みたいな、
ありのままに気持ちを受け取れる素直な世界に憧れます。
きっとアンパンマンだったら

 「いや、顔差し出されても・・・・いらんし。てかキモイし」

って言われても

 「は?人が親切で言ってるのになんやねんその態度!!
  ふざけんなや!!このクソが!!」


とか思ったりせずに、 「気に障ったならごめんね」 って感じで
受け止めるんやろなぁ。うーん難しいわぁ。
私やったら善意を拒否されたら「なんやねん(ノ`Д´)ノ」ってなるわー

要は器の大きさなんやろね。

アンパンマンってすごいなぁ。
うーん・・・・・近づけるように頑張ろ。

今年の目標
「アンパンマンになる」
スポンサーサイト
* Category : 日常のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-25 (Thu)
どーもぉー!
地元の天神祭をさしおいて京都にやってきた不良大阪人デスヾ(ゝω・`)o
祇園祭宵山で使いきってしまったもんで、ここ数日は
人間の終わりレベルまでウダ~~ッと寝転んで生きてました。


ここはいっちょ京都で暑気払いしよう!!


ああ、ちなみに現在は長期休暇中ですので。
ニートに転職したわけではありませんよー



夏の京都・・・特に平日は混み合いがちな店もガラガラで良いですね。
三条烏丸にある伊右衛門サロンでまずはハモの天ぷら食べて暑気払い♪
ハモと梅、この組み合わせは神様が巡り合わせたとしか思えない
最強タッグです(o´∀`o)


さてさて、ここからが本当の暑気払い。
鹿ケ谷にある安楽寺かぼちゃ供養にやってきましたー☆


かぼちゃ供養の主役はこの瓢箪みたいな京野菜・鹿ケ谷かぼちゃ
安楽寺周辺の鹿ケ谷でしか栽培されない1個1000円越しの高級かぼちゃです。
真空上人が 「土用にかぼちゃを供養すれば病気にならない」 と夢で
お告げを受けたことから、毎年7月25日に中風除け祈願でかぼちゃ供養が
行われるようになりました。


本尊にお参りして、特別公開される掛軸を眺めた後は
いよいよかぼちゃを胃袋に収納・・・・いえ、この身を持って供養致します!!


柔らかく煮込まれたかぼちゃは甘くておいし~♪
これを食べて夏の暑さなんてふっとばすぞー!!
おっ!なんだか疲れがとれてきたような気がする(笑)


かぼちゃをたべてなんだか 「暑さなんて平気ヨ」 という気分になったので
安楽寺から歩いて真如堂虫払いを見に行くことにしました。
要は寺の寺宝の虫干しです。
でも真如堂まで歩いてみて 「暑さも平気」 なんてのは鹿ケ谷かぼちゃが
脳にかけた 「錯覚」 という魔法だと思い知りました。

暑いもんは暑いっっ!!


しかも虫払いの時は拝観できないのね~~(TωT)
お堂の外から見たらめっちゃ色んな掛け軸がぶら下がってるのが
チラリと見えました。入りたい~!そして涼みたい~!
でも本堂前でお坊さんから真如堂秘伝琵琶湯をいただきました。
9つの生薬が入ってて暑気払いの効果があるんだって。
「美味しい!!」というより 「生薬」 って感じが強かったけど、
冷たくて生き返りました。


でも私にとって一番の暑気払いは銀閣寺アイスキャンデーで売られる
「氷のキャンデー(60円)」 
夏に立ち寄ったら絶対3本はアイスキャンデーを食べて、
締めにパインジュース(30円)を飲むのが私の定番です!!

* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-23 (Tue)
本日は職場のお食事会がありました。
代表様が職員全員におごってくれるお食事会・・・・

ホテルでタダ飯

という実においしいイベントなのです!!!



をををーーー!!今年はプールサイドで食事ですかっっ!
うほーい♪  これはなかなかセレブ気分(≧∀≦)


そしてまあホテルですので 皆ちょっとはめかしこんで行くのですが、
そこで私、何か職員の間で大きな誤解があることに気付きました。
私を見てある職員に


「ゆずきさん、女の子みたいや」

と褒められた(?)のですが・・・・女の子みたい??


私は年中無休で女の子ですが?!!


普段は男性だとでも??( ̄ー ̄)
また別の職員に「お疲れ様です!」と声をかけると

「うわぁ!!誰かと思った!!
 ゆずきさんってわかる姿で登場してくださいよ~」

と驚かれる始末。。。
「今日のゆずきさんはキレイですね」ということなんやろうけど
普段のゆずきさんはどないやねん!!と微妙な気分を味わいましたorz
少なくとも男ではないと主張しておきたい。




まあそんなことはさておき、
食って食って食いまくるぞバイキング~(≧∀≦)ノ
皿を片手にいざ出陣じゃーーー!!
目指せ全メニュー制覇!


と意気込んで料理を取りに行ったのに、まさかの皿1枚でギブ・・・
あれ?!ウソ!マジで?!!
新卒の頃なんてこの分量を4皿にケーキ&アイス全種類は当然やったのにっっ!!
うわぁ・・・・これもジワジワ迫った「老い」なんやろか。
三十路の壁がこんなところにも・・・・
うぅ・・・・全然3900円分のもとが取れてないし!!
タダ飯とは言え悔しーーっっo(TⅢT)o
それなのに前より太りやすいだなんて、老いとはなんて理不尽な

* Category : 日常のこと
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-18 (Thu)
今年の祇園祭宵山は雨が降ることが多くてついてないなぁ~と思ってたのですが、


01_20130718003212.jpg 
京都に4台しか走っていない、幸せの四つ葉タクシーに遭遇!!
しかも中から舞妓さんと芸妓さんが出てくるなんてスゴくない?!!
これはなんかイイことありそうvv

って思ってたら、


02_20130718003214.jpg 
その直後に幻と名高い黒主山の「食べられるちまき」を購入することができました!!
これ限定販売で数も少ないんですぐ売り切れてしまうんですよ~
しかも販売時間もまちまちで、なかなか出会えない!

入荷された瞬間にたまたま通りがかったのも四つ葉のご利益でしょうか??


03_20130718003211.jpg 
思えばミヤネ屋のロケ現場に遭遇したり、そう不運な宵山でもなかったかも。
雨のおかげで今年は宵山も涼しかったですしね♪

* Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-18 (Thu)
13日から15日は毎日昼から夜まで祇園祭に通いつめ、
体調を崩したりしつつも1日平均15km歩行して祇園祭を満喫してきました。
3連休も終わってさすがに16日はもう無理~!
16日はもう祇園祭行かんとこー( ̄▽ ̄;)

とはならず、

仕事終わってから筋肉痛で動かない足をひきずって祇園祭に繰り出した
大馬鹿野郎です(笑)
でもさすがに山鉾はもう全部見たし、人ごみに突っ込む体力は残ってないので
八坂神社方面に行くことにしました。



山鉾から離れてるからか、人も夜店も少なくてめっちゃ歩きやすい♪
四条通では奉納行事が行われていて、特設舞台で舞妓さんの踊りを
見ることができましたvv



お迎え提灯でも見られる鷺踊りや小町踊りも奉納されるようですが
今日の目的はこちらではなく、八坂神社で行われる
石見神楽ですので気になりつつもスルーです。



宵山の八坂神社は今日がお初。
奉納行事が気になりつつも、やっぱり山鉾や日和神楽が見たくって
いつも結局こちらには来ないで終わってしまってたんですよね~



能舞台では19時から島根県の伝統芸能・石見神楽が行われます。
演目は複数あるのですが、どれも衣裳が超派手で動きが激しいです!!
これを1演目演じたらきっと相当カロリー消費できますよ。
石見神楽ダイエット、ビリーさんのブートキャンプよりハードそう(笑)



一番注目される演目はなんといってもラストの大蛇でしょう!!
ヤマタノオロチを退治したってのは八坂神社の神様・スサノヲノミコトの
武勇伝ですしね!



オロチが能舞台の上をウゴウゴと大暴れ!!
人間が中に入って動かしてるのですが、「どうなってんの?!!」って 思うぐらい
動きがリアルで迫力があるんです!!(*゜Д゜*)



スサノヲノミコトはめっちゃ強い酒でオロチをベロンベロンに酔わせて
寝込みを襲います・・・・って神様なのになんか卑怯だぞ~!!



オロチは大暴れで抵抗しますが、最後には首を切り落とされてしまいました。
神楽って言えば巫女さんがしとやかに舞うイメージしかなかったのですが
こんな激しくてストーリー性の強い神楽もあるんですね!!
うん、今日はこっちを見に来てよかった!

* Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-15 (Mon)
今日も今日とて祇園祭にやってきました!!



今日の目的は鉾めぐりに非ず!!

ゴミ拾いでございます☆

 
美しい祇園祭をつくる会のゴミ拾い&分別回収に参加させていただきました!!
祇園祭、ゴミ箱は多数設置してあれども、
そこに置いてるだけだとゴミがどんどん積み重なってあふれ出し、
さらにその上にゴミが積まれていってゴミの無法地帯と化すようです。
ゴミ箱がゴミに埋まって見えねぇ~~!!みたいな。
そうなってしまうと中に混ざってるリサイクルできるゴミも再生不能に!!


 
てなわけで、日頃たっぷり遊ばせてもらってる祇園祭にて初ボランティア♪
分別回収を呼びかけながら、ゴミ箱越しに祇園祭を眺めます。

16時ぐらいだと人もまばら・・・
お隣のエコ屋台村に市長さんが来られたり、エコツアー参加者の皆様が
立ち寄られたりと平穏な時間でしたが・・・・
18時を過ぎると大混雑で、19時になると道路が満員電車です!!
こちらも大声を張り上げて呼びかけますが、かき消されてそうな気が・・・・
でも

呼びかければちゃんとゴミ箱に捨てて下さる人が100%でした!

きっとポイ捨てしたくてしてる人は実際あんまりいないんでしょうね。
ゴミ箱の場所がわかって、さらに分別方法がわかれば
ゴミの無法地帯はもっと減っていくんだろうなぁと感じられましたvv


 
でもまあこのボランティアの仕事ってキツイ・汚い・臭いの3Kで、
5時間だけの参加でしたがへばってしまい、終了後は祇園祭を見て
まわることなく帰宅しました(´Д`;)
毎年、しかも毎日フルタイムで参加されているという皆様にはホンマに感謝感謝です。
なので

ゴミはきちんとゴミ箱に捨てましょー!!

そしてできることなら


家まで持ち帰ってくれるのが最良!!!

ゴミ箱のゴミは朝になれば自然消滅してるわけではないことを実感しました。。。
たぶん来年も行われていると思いますので、興味がある方は
ぜひゴミ箱を通して祇園祭を見てみてくださいネ
ちょっと見方が変わりますよ♪
また、グリーンバード京みやこチームというボランティア団体さんでは
祇園祭の終了後や早朝に清掃活動が行われていて、そちらは申し込み不要で
参加できるようです。


美しい祇園祭を作る会
http://beautiful-gion-festival.jimdo.com/

グリーンバード京みやこチーム
http://www.greenbird.jp/team/kyoto/








* Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-14 (Sun)

久世駒形稚児の八坂神社参拝が終わり、次は15時から烏丸で鉾曳き初め!!


・・・・・・だったのですが、


急いで烏丸に移動したものの、まだ勢いの衰えないこの雷雨。
こんなんじゃ鉾曳いてる場合じゃないダロー


01_20130714003237.jpg 
なので京都のラーメンの名店・天天有でちょっと遅めの昼ごはん~♪
ゆっくり食べて外に出ましたが、それでもまだ止まない雨。
えーー・・・もう新町通りにある「くろちく」のバーゲンでも覗いて帰ろかなぁ(´A`)



03_20130714003241.jpg 
・・・って、新町通に行ったら、なんと

鉾曳き初めが行われてるじゃないですかっっ!!!

山鉾町のガッツに感服だよ・・・
まさかこんな雨の中でやるとは思わんかった!
そしてズブ濡れで鉾を引っ張った子どもたちもスゲェ・・・・
ちょうど終わった瞬間で、曳くところを見れなかったのが残念です


02_20130714003239.jpg
そういえば、船鉾や長刀鉾は曳き初めの時に山鉾搭乗券が配られるけど
放下鉾では子どもたちにお菓子が配られるんやね。
南観音山はアイスが配られてました。いいなぁ~


04_20130714003236.jpg 
山伏山では東日本大震災の復興支援で、てるてる坊主が300円で売られていました。
この売り上げで宮城県岩沼市の特産品などを買い取って復興支援するそうです。
ちょうどひどい雨やし、このてるてる坊主に雨が止むよう願うことにしよう。


01_20130714004951.jpg 
それにしても13日はまだ会所飾りを公開している山鉾町が少ないですね。
まあ、そのぶん観光客も少なくてゆったりと楽しめるという利点もあります。


02_20130714004953.jpg 
黒主山の会所が開いてるーー!と思って行ったら、梅を仰ぎ見るじいさん・・・もとい
御神体の大伴黒主像がまだおらんかった(笑)
こーゆー光景が13日にはよく見られます。


03_20130714004949.jpg 
宵山では大人気で行列ができる祇園祭限定しみだれ豚まんも並ばずゲット!!
こーゆーうまみがあるから、山鉾が出揃ってなかろうが13日にも祇園祭に
行きたいんです!!

Theme : お祭り&行事 * Genre : 地域情報 * Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-14 (Sun)

辻利で抹茶スイーツを食べて大満足で店を出たら、いきなりの大雨!!
だもんで急いでビニールパンプスを買いに新京極まで走ったのですが
すぐに止んで晴れてきました。

01_20130713235637.jpg 
それでも雨のせいでしょうか、14時からの久世駒形稚児の八坂神社参拝は
少し早めの13時45分に行われました。
早目に来ておいてよかったぁ~~

03_20130713235640.jpg 
久世駒形稚児は祇園祭の神幸祭と還幸祭で、中御座のお神輿を先導するお稚児さんです。
隣で 「あれはね、1人は長刀鉾の稚児で1人は予備の稚児なんだよ」 
全くのデタラメうんちくをドヤ顔で得意気に語っていたおじさんに

「全然違げーよ!!(ノ゜Д゜)ノ」

と、ツッコミを入れたくてずっとムズムズしてました(笑)


02_20130713235639.jpg 
今年の久世駒形稚児は初の双子ちゃんです!!
めっちゃ似てるーーo(≧∀≦)o

04_20130713235641.jpg
本殿の前というベストスポットに入り込めました。
お稚児さんが本殿に入る場面もパチリ☆


なーんて、不謹慎なことをやらかして神様の不興を買ってしまったのでしょうか??


05_20130713235634.jpg 
神事が始まったら、突然激しい雷雨に!!

楼門の下に避難したものの、近くにバリバリバリバリーーッッ!!って雷が落ちるし
排水口の水が溢れ出して楼門に流れ込んできたので、雷が鳴り響く中で
外に飛び出すハメになるし、散々でした( ̄☐ ̄;)
あ、でもビニールパンプス買っといて良かったぁ~~


06_20130714001635.jpg 
不思議なことに儀式が終わってお稚児さんたちが出てくると雨は小降りに・・・・
神事はつつがなく終了しました。


07_20130714001633.jpg 
これだけの衣裳が雨でズブ濡れにならなくてよかったです。
お稚児さんたちは長い神事にちょっと疲れ顔(^-^)

Theme : お祭り&行事 * Genre : 地域情報 * Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-13 (Sat)
ただいまです!祇園祭から帰ってきました!!
いやぁ~
まだ宵々山にすらなってないというのにこんだけHP消費するとは
予想以上でした。いやいやたとえHPがゼロになっても
MPが無限回復できるのが祇園祭ですので、テンションだけで乗り切ります!!


そして前日の宣言通り、まず見に行ったのは長刀鉾稚児社参
長刀鉾のお稚児さんが「正五位少将」という10万石レベルの大名と
同じ格式の身分を八坂神社の神様からいただくための参拝です。

が、

家でまったり過ごしてたら八坂神社にお稚児さんが到着する時間に間に合わず
すでに儀式は始まっていました。
仕方ない。儀式が終わるまで大人しく待ちます。


私が立ってる場所から見える提灯、
見え方が中途半端である故に
気になって仕方がない。
本当の会社名が見えそうで見えない
チラリズム・・・・( ̄ω ̄)

まあ、どーでもいいことです。












あ、そんなアホなことを考えてる間に儀式が終わったようです。
禿(かむろ)さんが出てきました。
遅れてきたにも関わらず、以前見に来た時の経験をふまえて
まんまと最前列に躍り出ることができましたよー!フッフッフッ♪
立っていい場所と悪い場所を把握するのが重要なんだゼ☆



な~んて偉そうな事を言っておきながら、肝心の稚児が上手く撮れずです。
おっちゃんバッチリ被った~(笑)


こうなれば楼門から稚児が出てくるところだけでも押さえたい!!


といっても、私がいる場所にはロープが張られてるので楼門に行けない・・・・
かと言って神社の人が制止するのを無視してロープをまたいで追いかけて
いくような人の真似はしたくない。
なので


全速力で走りました!!



お稚児さん達は楼門の外に出るのに間に合うように!
されど神社の言いつけは守りつつ!!
ドワーーッ!!と坂を登って、ズシャーーッッ!!と坂を下って、
楼門の前に辿り着いた時にはすでに虫の息(/_ _)/
あのあたりの地理をご存知の方にはこの疲労感がわかるはず!!
・・・・これだけの頑張りを仕事に発揮できたなら、今頃社会に貢献する
人間になれてたはずなのに。



なんとか記念撮影と出発には間に合いました!
今年のお稚児さんはキュートな笑顔が多くてベリグーです



さて、これから長刀鉾町会所にでも帰るのかな??と思いきや
楼門の隣にある二軒茶屋中村楼に入っていきました。近っ!!
まあいいや。
見るものは見たし、次は「辻利」に行こ~っと♪



目的は鉾と曳山をモチーフにした祇園祭限定メニュー「都路里のされい」
3連休で行列もえげつないのでは??と思われるかもしれませんが簡単です。
辻利はみんながお昼ごはんを食べる時間帯に行けば待たずに入れるんです!!
お昼に甘味を食べて、昼ごはんをおやつ時に食べても結局は同じことだもんね~

美味しい抹茶スイーツを胃袋にチャージして、午後からも祇園祭を楽しむぞーー!!


Theme : お祭り&行事 * Genre : 地域情報 * Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-07-13 (Sat)
さぁさぁさぁ!!
今頃は四条烏丸周辺に山鉾が立ち並んでる頃でしょうか??
いよいよ祇園祭が盛り上がってきましたよー(≧∀≦)
もうここ最近は寝ても覚めても仕事してても心は祇園祭!!(オイ)
夢の中ではもう既に2日間も宵山に行ってきました(笑)


で、予習編のラストを飾るのは伯牙山



御神体人形の伯牙(はくが)は、中国の楚の国の琴ひき名人
だからでしょうか、伯牙山の飾りはすべて中国的です。



でも、伯牙がひく琴をよく理解してくれた琴聴き名人の友達が他界してしまいます。
嘆き悲しんだ伯牙は、

もう二度と琴なんてひくもんかぁーー!!!(TДT)

と、琴を斧で叩き割り、二度と琴をひかなかったという故事があります。
伯牙山はまさに琴を叩き割ろうとする伯牙の姿を表わしています。
「琴割り山」という名前でしたが明治時代に伯牙山に改名されました。
 

余談ですが、他の山鉾は組み立てにワラの縄を使って毎年使い捨てにしてますが
伯牙山だけは麻縄を使い、使用後は丁寧に手入れして来年も使っています。

でも他の山鉾が使用済みの縄をそのままゴミとして捨ててるかと言えば
それは「NO」です。

山鉾建てに使用する縄の長さは山鉾1基に対し約5km
軽トラック2台分の縄が廃棄されることになるので、それはもったいない!!
なので、九条ネギを栽培するわら底として農家で再利用されているようです。
世界遺産でもある祇園祭にはゴミ祭ではなくエコ祭であってほしいですね♪


そして、本日13日の行事は下記の通り!

 長刀鉾稚児社参 (八坂神社 11:00)
 久世駒形稚児社参 (八坂神社 14:00)
 鉾曳き初め (15:00~ 北観音山・南観音山・放下鉾・船鉾・岩戸山)
 会所飾り (完了してるところもあれば、今日から飾りつけに入るとこもある)

鉾曳き初めは誰でも参加できるので、山鉾を曳く貴重な体験ができますよ!
中に曳き初めの時に山鉾搭乗券が配られるところもあるので、
周囲の様子もよく観察してみるといいです。
人ごみにまぎれて搭乗券を配ってる人がいるかもvv
Theme : お祭り&行事 * Genre : 地域情報 * Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。