123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-09-23 (Mon)

今日は安井金比羅宮で行なわれる櫛祭を見に行きました。
毎年第4月曜日に行なわれるので就職してからは見に行けてなかったのですが
ようやく月曜日と祝日が重なってくれました!!ブラボー\(≧∀≦)/
萩祭や晴明祭、高瀬川舟まつりとイベント盛りだくさんの日でしたが
迷わず櫛祭を選びましたとも!!


櫛祭は日頃使ってる櫛にありがとうvvと感謝する神事です。
櫛塚の前で壊れた櫛を供養する神事が行なわれました。


神事には時代行列に参加する女性がズラリ!!
華やかな時代装束を着た女性がこれだけ大勢並ぶと眩しいわぁ


でも私のお目当ては神事そのものより時代行列や舞の奉納なので
神事には目もくれずに、場所取りです。だって櫛持ってないし~( ̄з ̄)
それより舞妓さんが踊る「黒髪」を超至近距離で見たかですっっ!!
はぅぁ~なんて色っぽい踊りだろう同性なのにクラッときちゃう(*´∀`*)


「黒髪」の奉納が終わったらいよいよ時代行列の出発です。
ただの時代行列じゃありませんよ。なんてったって櫛祭ですから!
女性の髪がいろいろな時代の髪型に結われているのに注目です。
隣にいたおっちゃん達の会話によると朝の5時から結ってるんだとか・・・(゜Д゜;)


時代は神代から現代まであり、総勢50名が行列に参加しています。
昔の人ってこんな複雑な髪型をキープしてたんだからすごいよなぁ。
ストレートの髪をセットもしないどころか手グシで生きてるアタイには
想像もつかない面倒臭さなんでしょうな~

 
それにしても、よくこれだけの髪型の資料が残ってましたねぇ。
浮世絵とかで見る髪形もあるけど、それを見事に再現した髪結師さんがスゴイ。
匠の仕事ですねっっ(≧∀≦)


単なる時代行列っていうより「移動する日本髪博物館」って感じでした。

いつの時代でもオシャレしたい乙女心は不変です!!



スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-09-22 (Sun)

中秋の名月が見られたのは数日前のことですが、少し遅れて昨日
大阪の長居植物園へお月見に行ってきました。


長居植物園ではナイトトレインが運行されていて、お月見をしながら
真っ暗な植物園を1周します♪
こんなに暗い植物園は初めてやし、探検してるみたいでワクワクするなぁ(* ̄▽ ̄*)


園内は本当に真っ暗で、植物園やけど何の植物が生えてるのかワカラナ~イ(笑)
お月見にちなんで源氏物語の解説アナウンスや、それにちなんだパネル絵などが
暗闇の中に展示されていました。
そーいや滋賀県の石山寺がお月見の名所で源氏物語ゆかりの地でしたが。
学生時代、毎日前を通ってたくせに一度もお月見に行かなかったのが 今更悔やまれます。
久し振りに行ってみようかな。


十二単を着てなんだか雰囲気のある源氏物語の朗読会。
「朗読」というより「芝居」といった迫真の語りでした!!


ここ数日、疲れてギザギザハートになってましたが、円かなお月様に癒されて
大分ギザギザも抜け落ちた気がします(*´∀`*)
まあ月は秋に限らず年中空にあるので、たまには空を見上げるのもいいかもしんない♪


そして夕食は阪急三番街のKITCHEN GARDEN
野菜中心メニューで旬野菜のカツが美味しいんです!!
月を見て、おいしいごはんを食べて、心へのエネルギーチャージ完了ですっ(≧∀≦)

* Category : 大阪の旅
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by TOSSY
長居植物園でも月見の宴をしているのですね 須磨離宮公園のもいいですよ 噴水をライトアップして幻想的な舞台を作っています

* by さくゆずき
Re → TOSSY様

須磨離宮公園といえばバラのきれいな王宮の庭みたいな公園でしたっけ?!
あそこの噴水をライトアップしてお月見なんて素敵でしょうねぇvv
長居公園とはまた違う雰囲気が味わえるお月見になりそうですね!!

個別記事の管理2013-09-16 (Mon)
お久しぶりです。
京都、台風でえらいことになってますねぇ・・・・
最近、「古都ふらり」なんてブログタイトル掲げておきながら、 全く京都に行けてないなぁ
折角の3連休も台風やし、連休唯一晴れた土曜日は休日出勤やし、

今、めっちゃ京都に飢えてますっっ(TAT)!!!


で、今日は午後から晴れたので、白川豪に行ってきました☆
これがかの有名な合掌造ですよ~~って


嘘です。

午後から晴れたものの、京都行きの電車は台風の影響で不通やし、
神戸に行くには時間が足りないしで、今日は地元大阪で足止めです。
気候も天気も◎なので愛車のママチャリに乗って
服部緑地にある日本民家集落博物館まで遠征してきました。
さすがにママチャリでこんだけ移動するのは疲れたぁ~( ̄Д ̄;)


「白川豪に行った」ってのは嘘だけど、ここにある建物はみんな本物!
実際に白川豪に建ってた民家がそのまんま移築されています。


2階にも上がれるのかぁ~・・・って、これ階段というよりハシゴの角度よね?!!
めっちゃギシギシ音が鳴ってるんですけどーー!!


民家集落博物館は他にも色々な地方の古民家が集められています。
愛知県にあるリトルワールドの日本版って感じ。
規模はリトルワールドよりもっと小さいけど・・・・


囲炉裏初体験。
どーゆーものか知ってはいたけど、こんなに部屋の中が煙たくなるのね!!
知るとは体験することなり☆ なんか楽しくなってきた(≧∀≦)


とはいえ、子どもの頃に社会科見学で来た時はめっちゃつまんなくて
「早よ弁当食いたい・・・・」しか思ってなかったですけど(笑)
まさか23年ぶりに訪れてここまでテンション上がるだなんて
7歳の頃の私は思いもしなかったろうよ。


京都で立派なお寺建築はたくさん見てるけど、こうしてパンピーの生活が感じられる
施設に来るのは大人になってからは初めてなので何もかもが新鮮vv
教科書で見た「唐箕」などの農耕具も近くで見れてよかった♪


建物だけじゃなく、綿花エゴマなどの植物も栽培されていました。
産業史で名前は聞いたことあったけど、こんな植物だったのね・・・


子どもの頃の「なんかボロイ家があるだけやった」という記憶から、
正直、かなり民家集落博物館をみくびってました(オイ)
だから自転車で行ける範囲なのに23年間訪れることがなかったんやけど
大人になると展示内容や建物の維持など、その素晴らしさがよくわかります!!
指定文化財もたくさんありますよ。

 
北河内の茶室です。
建物ばかり目が行ってたけど、桜や紅葉も楽しめそうですね。
折角ステキな風景なんやしお月見イベントなんかもしてほしいなぁvv

 
小豆島の農村歌舞伎の舞台。椅子が置いてあるってことは上演することもあるのかな??


今日は京都や神戸など大好きな観光都市に行けずに正直最初はくさってたけど、
地元に思わぬスポットを見つけられて良い1日になりました!
ああ・・・・でもこれから自転車で帰ること思うと憂鬱やな。
行きはよいよい、帰りはめんどくさっ!( ̄☐ ̄)


* Category : 大阪の旅
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。