123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-07-11 (Fri)
今年はバイト終了後、お迎え提灯の行列を追いかけ市役所方面へ猛ダッシュ!
そしたら行列は既に京都市役所に到着していました。
どうやら皆さん休憩中?



暑い中、小さい子ども達も頑張って歩いてきたんですね。
ここまで歩いてきただけでもエラかったね!と褒めちぎりたいです。



京都市長への花束贈呈の後、舞が始まりました。まず最初は「さぎ踊」
手を上げるたびに羽がパァッと広がって華やかな感じです。



さぎ踊りの列の中をしゃぐまが歩く姿は可愛らしさ満点です!
一番小さい子は3歳だとか。
途中「こっちだよ~」と大人が誘導する場面もありました(≧∀≦)
3歳ちゃんには「並んで移動する」というだけでも、なかなか難しいんですよね。
昨年、運動会で3歳児の誘導必死こいた自分の姿を見る気分です;



お次は小町踊り
この写真では分かりにくいかもしれませんが、右半身と左半身で衣装の色が
分かれているんです。なので、クルッとターンするたびに目に映る色が
パッと変わって鮮やかでした!
こんだけ長い踊りを覚えるのは大変だったんだろうなぁ・・・・



最後は祇園音頭で締めくくりです。
京都市街の夏祭ではこれで盆踊りをするのでしょうか?
なんだか昔踊ってた「親子三代千葉おどり」が懐かしくなりました。



18時30分からは再び行列が八坂神社を目指して練り歩きます。



花傘の提灯、相当重いんでしょうね。鴨川の風に吹かれてよろめく姿が・・・・



菊水鉾の祇園囃子も間近で聞くことができました。



児武者や馬稚児は衣装が凝ってるだけにすごく暑そう( ̄Д ̄;)
横に付き添う保護者の方々が、団扇で扇いであげる姿が見られます。
こういう行事は、子どもも大変なら親も大変ですね。
先ほどのしゃぐまっ子の中には、お母さんに抱っこされてすっかり
夢の中・・・な子も(笑)



どうでもいいけど、化粧のノリが良くてうらやましい・・・・


でもこんだけ派手な行列にも関わらず、見物客の数は意外に少ないんですね。
地元以外ではそんなに知られてない行事なのでしょうか?


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑クリックありがとうございます。
  いつも励みにしています!




【日時】 7月10日 16時30分~
【ルート】 八坂神社発(16:30) → 四条通 → 河原町通 →
       → 京都市役所着(17:30 舞踊奉納) → 京都市役所発(18:30)
       → 寺町通 → 四条通 → 八坂神社着
スポンサーサイト
* Category : 祇園祭
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。