12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-07-13 (Sun)

今日は長刀鉾のお稚児さんが八坂神社に参拝して、
正五位少将十万石という「位」を授かる日です。
位を授かって何があるって?正式に神様のお使いになるんです!


町会所から四条通を東進して八坂神社に向かいます。
禿は徒歩なんですね。暑いけど頑張れー(>_<;)


お稚児さんはナント馬に乗ってやってきました!
うおーーかっこいいなぁ!さすが神の使いは違うね!


でも、神の使いと言えど人の子ですよ。
んも~ハンパなく暑そうで、熱中症になりやしないかと9歳の男の子として
心配せずにはいられない!道中水分補給とかもできないんだろな(´Д`)


11時、八坂神社に到着しました。
この時、門の前には人だかりができています。


お稚児さんが門から入って来る場面は、テレビでもよく目にする
光景ですよね。私のお隣さんはNHKのカメラでしたよ。
(今晩あたりニュースで流れるのかも)


続いて関係者もゾロゾロ。
この中に「昔、稚児をやったぞー!」という方はいるんでしょうか。


本殿に入ると儀式が始まります。一般の人は炎天下でしばし待機・・・・
ってのは疲れるので、私は辻利でかき氷食べながらちょいと一服(殴)


かき氷を食べ過ぎて急降下中の腹を抱えてヨタヨタ戻ってみると
ちょうどお稚児さん達が出てきたところでした。
ということは儀式は40分ぐらいかかるということですね。


きっと儀式の間も暑かったんだろうな・・・・ということが、前髪の
はりつき具合からうかがえますね( ̄ω ̄;)
かき氷を食べ過ぎて腹を下している大人は、純粋に彼らを
エライなぁと思い尊敬します。


位を授かったお稚児さんは、これにて正式な神の使い。
なので地面に足をつくことすら許されないのです。
移動する時は強力(ごうりき)と呼ばれる人が担いでいくんですよ。
しかも巡行まで身を慎まなきゃいけないとかで、身の回りの世話も
全部男の人だけでするとか。これは大変だぁ・・・・
稚児なのに祇園祭宵山で遊べないなんて、私が稚児なら泣いちゃう(ノДT)


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪

スポンサーサイト
* Category : 祇園祭
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。