12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-08-07 (Thu)

今年も行ってきました、醍醐寺万灯会。
今年は平日だったので去年ほどには人がいなくて、しっとりとした雰囲気でした。



参道はけっこう暗いので、気をつけないと転びそう。
木が多いからセミの羽化が見れたりしないかな~♪



金堂に到着~!・・・ってあれ?去年と雰囲気違う??
灯りが暗くなったような気がするけど気のせいでしょうか?
でもこの方が幻想的な感じが増していいかもしれないvv



金堂からまっすぐにのびる炎と提灯の灯りは、まるであの世からの道筋のよう。



金堂に上がる階段のところにも行灯が並んでいます。
子どもたちが手作りしたものは可愛らしい絵が描かれていて、見てて飽きません。



火なんて珍しくもないけど、こういうところで見るとすごく神秘的だから不思議。



なんだこりゃーーーーっっ!!!!??
雨が降ってるわけでもないのにこの無数の光の玉は何?!
まさか・・・・オーブとかいうやつじゃ・・・( ̄Д ̄;)
何回撮ってみても五重塔だけこんな光が写るんですよ!ヒィィィィ
他の人のカメラ画面のぞいたら普通に撮れてるのに何故?!!
てか、なんで五重塔だけこんなんになるのっ?!!
これ見て、一気に背筋が冷えました


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑「これ心霊写真だろ」と思われました方、ポチッと押してみて下さい。
  ビビリますから!
スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

フラッシュ撮影 * by 沙都
醍醐寺の五重塔をフラッシュ撮影したでしょ。
人が歩くと、砂ほこりが飛び交うのです。
ほこりっぽい所や砂、砂利道などでフラッシュ撮影されると、
他でも、この様な感じで写ります。

お化けとか霊とかの存在ではないので大丈夫です。
ところで、そうめんは食べられましたか。
こちらは、5日、太秦で妖怪パレードを撮っていました。

* by ゆずき
Re → 沙都様

なんだぁぁぁ~~っ!よかったーーーっっ!!!
去年も先日も六道珍皇寺でシャッターおりなくなるし、醍醐寺では
変な光写るしで、「変なもんに憑かれてるんじゃ・・・・??!」と家族共々
大騒ぎしてたんですよ。いや、砂埃のせいとなれば安心安心♪
砂埃め、ビビらせやがって!(←急に強気)
あっ!素麺食べてないです。
この写真にビビって大慌てで逃げ帰りましたから(笑)

映画村のナイター、私も今度行きますよ♪
一人で夜のお化け屋敷に挑んできますっ!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。