12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-10-17 (Fri)

北野天満宮に参拝する時に是非とも立ち寄りたいのが
このお店、『粟餅所 澤屋』
その歴史は300年以上で、初代澤屋典惣兵衛がこの地で
営業を始めた時は徳川将軍・綱吉の時代だったそうです!



店内は座席数は少ないものの、和を前面に押し出した感じの
落ち着いた雰囲気でした。



粟餅(510円)は餡子ときなこの2種類が出されます。
ほわっほわで柔らかいんですよ~!なんてったってできたてですからね♪
注文をしてから作られるので、いつでもできたての美味しさを味わえますvv
あんまり柔らかいので楊枝ではうまく食べられず、やむなく口もとに
お皿を運んで食べようとするも、ビヨーンと粟餅が伸びるの!
伸びた粟餅が口からテロンと垂れて、かなり行儀が悪い子みたいに
なってしまいました(笑)
しかし、美味いものを堪能するためには形振りなんぞかまってられないのです!
目の前にあれば一刻も早く腹に収納したい!これ常識!!
ほんのおやつのつもりで食べたのですが、結構お腹いっぱいになりました。


必食は粟餅ですが、必見すべきは粟餅作りですよ!
粟餅作りのあまりの速さに口が開いたままになりました。
流れ作業で作っているのですが、一人がプチプチプチ~っと餅をちぎり
ポポイポイッと投げたかと思うと、あっと言う間に丸めて餡子に包まれるんです!
1分間で何個ぐらい作れるんだろう。
その速さは達人技としか言い様がありませんっ(≧∀≦)


【澤屋HP】 http://www.awamochi-sawaya.shop-site.jp


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
* Category : グルメ
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。