12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-09-01 (Mon)

椿ヶ峰の麓にある大豊神社。
哲学の道に沿って参道があるので、桜や紅葉のシーズンには
寄り道参拝する人も多いのではないでしょうか。



春は桜、夏は椿ヶ峰の緑、秋は紅葉、冬は椿。
小さな神社だけど植物が目を楽しませてくれます。
大豊神社、最初は椿ヶ峰の山中にあって「椿ヶ峰天神」って呼ばれたそうです。
(今の場所に移ったのは1017~1021年)



「椿ヶ峰」にちなんだのか椿の花が散りばめられていました。



恐らく大豊神社で一番注目されてるであろう大国社
今年2008年の正月は多くの人で賑わったことと思われます。



だって大国社の前にいるのは狛犬・・・・・ではなく狛ねずみvv
ねずみ年の今年はお参りしたくなりますよね!
それにしても可愛らしい(*´∀`*)
ちなみに大国社のご利益は縁結び・学業・子授け・安産
やっぱりご利益もネズミっぽい(笑)

ネズミだけじゃなくて、火難除けの愛宕社の前には狛とび
災難除けの日吉社の前には狛猿がいます。



この絵馬に願いを書いたら、今年は特に叶いそうな気がする♪


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪



【場所】 京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町
     
大きな地図で見る
スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (左京区)
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。