123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-09-12 (Fri)

鳥居本に行った人は目にするであろう、愛宕神社・一の鳥居。
その真横にある、見るからに歴史がありそうな建物が平野屋です。
なんとその歴史は約400年!!!!



空いてる時間だったので、座敷に上がることができましたよっしゃあ!!!
どうです?!!この趣き!
なんかこの風景に自分が溶け込めてない気がする(´▽`;)
奥の方はお料理を注文した人しか入れないようですが、紅葉の季節は
最高の景色を眺めながら鮎料理を堪能できるに違いないですよ!



風鈴の音を聞きながら、行き交う人を眺めます。
ああ・・・・日本の夏って感じ!(≧∀≦)



今日食べたのは名物の「志んこ」
鮎料理なんかは高級だけど、こっちは840円と手が届く範囲です。
桜湯ってもんを知らなくて、最初出された時は「うおーーー!すげぇー!!!
お冷に桜が浮いてるっ!」と大興奮してしまいました。



志んこは米粉で作られた団子で、黒砂糖入りのきな粉がかかってます。
この甘さが抹茶の苦味とほどよく合いますね~(*´∀`*)
分量的には「もっといっぱい食べたいよー!」ってのが本音です(笑)


いつか玉の輿に乗れたら鮎料理も食べに来よう・・・・


【平野屋HP】 http://www13.ocn.ne.jp/%7Ea0359/


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
* Category : グルメ
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。