12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-09-29 (Mon)
東福寺の方丈には東庭・西庭・南庭・北庭の4つの庭があって、そこに
「蓬莱」「方丈」「瀛洲」「壷梁」「八海」「五山」「井田市松」「北斗七星」の
8つが配置されています。



庭の全景を撮るのって難しい・・・・観賞するのはもっと難しいけど。
庭についての説明を見ても全くわからん!



私にもかろうじて分かったのが、この苔山が「五山」だってことと
グルグルした砂紋が「八海」を表してるってことぐらいでしょうか。
でもパンフを見てもグルグルが7つしかない・・・・
8つあるのかと思ったんだけどなぁ。



西庭にあるのは「井田市松」
サツキがきれいな四角に刈り込まれています。
5月にはサツキの赤と苔の緑が対照的な庭になるんでしょうね。



通天台からの眺めはいい眺め!
向こうの通天橋にいる人にヤッホー!と手を振りたくなっちゃう(≧ω≦)ノ
まわりの木はほとんど紅葉なので、紅葉が色づいたら絶景ですよ!!!



この北庭は旅行本なんかで目にした方も多いのでは?
八相の庭ってゆーと、なにかと北庭の写真が使われてますしね。



北庭の見所と言えばなんてったって小市松!
苔と敷石が市松模様になってるのが珍しいし面白い。
今回ここに来たのも、実はこの小市松が見たかったからだったりして。



東庭にあるのは「北斗七星」
庭に置いてある石が北斗七星の形になってます。

庭園知識なんて皆無ですが、たまには庭を眺めながらのほほんと
京都を楽しむのもいいものですね(´∀`)


【東福寺HP】 http://www.tofukuji.jp/


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪
スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (東山区)
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。