12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-01-31 (Thu)
2月3日の京都巡りは大変悩ましいものがあります。
京都中の寺社で繰り広げられる節分行事。
それぞれに個性(?)があって同じ節分と言えど全然違うので
どこに行こうか迷ってしまうんですよ
私が去年行った八坂神社は舞妓さんによる豆撒きでした。



1時間前に行ったのに既に舞殿はすごい人だかりです。
舞妓さんが入ってくる頃にはもう圧力かかって身動きとれませんっ!
やめれーー!押さないでぇ~(´А`;)



まずは舞妓さんが舞を奉納します。
こんなに間近で舞妓さんの踊りが見れるなんてvvキレイやなぁ(*´∀`*)
お茶屋さんには行けないけど舞妓さんの踊りを見た~い!!という方には
八坂神社はオススメです♪
ちなみにこの日踊ったのは祇園小唄でした!



生演奏の三味線の音色もいいですねvv



さあ、いよいよ豆撒きです!
ここから先の写真はありません!
後ろからの圧力が凄まじく、カメラなんざ出してたら壊れかねないのデス。
舞妓さんが袋入りの豆を投げ始めると、舞殿周辺は戦場です!!!
わ゛ーーーーーっ!!!!と、人が押し合いへし合い、立ってるのもやっとな状態。
背後から無数に手が伸びてきたり、頭の上にゴスンと腕が乗っかったり
それはそれは凄まじかったです。足なんて何回踏んだか踏まれたか(笑)
隣にいたおばちゃんは「きゃーーー私の鞄がないっ!私の鞄っっ!」と大慌て。
人に揉まれて腕から抜け落ちてしまったようでした。
(豆撒きが終わった後、足跡だらけでしたが見つかってなによりです)
まさに「エサを撒く人と、エサに群がる鯉」の図ですね( ̄▽ ̄;)
そんな中、かろうじて私も福豆を手中に収めることができました♪
どうやって取ったのかは夢中だったので覚えてないです。
八坂神社の福豆は「豆政」のお豆さんでした。


この豆撒きは2月2日~3日の間に何回か行われます。
どの時間帯が一番人が少ないかはわかりませんが、少なくとも
私が行った13時はすごかった!ということをお伝えしておきます。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑お気に召しましたらポチッとお願いします♪
 いつも励みになってますvv






【場所】 八坂神社・舞殿
【URL】 http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/
【日程】 2月2日(節分祭前日)
        13:00 先斗町歌舞会による舞踊奉納・豆撒き
        15:00 宮川町歌舞会     〃
      2月3日(節分祭)
        11:00 今様奉納・豆撒き
        13:00 祇園甲部歌舞会による舞踊奉納・豆撒き
        14:00 祇園獅子舞・祇園太鼓奉納・豆撒き
        15:00 祇園東歌舞会による舞踊奉納・豆撒き

      ※詳しくは八坂神社のHPにてご確認下さい


スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。