12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-11-16 (Sun)
さて、11月15日は何の日でしょう?
正解は日本人に大人気の偉人・坂本龍馬の命日です。



天保 6年 11月15日
坂本龍馬と中岡慎太郎は近江屋で襲撃を受け
坂本龍馬は即死、中岡慎太郎も間もなくして亡くなりました。



坂本龍馬や中岡慎太郎を偲んで、霊山護国神社では毎年11月15日に
坂本龍馬慰霊祭が行われるんです。



上の写真は一昨年の様子ですが、今年は龍馬の出身地・土佐にちなんで
龍馬よさこいなるイベントが催されてました。



ひっきりなしに威勢のいい踊りが披露されて、境内は大盛り上がりです!



坂本龍馬も中岡慎太郎も、あの世で盛り上がってくれてるかも?
龍馬グッズの販売がされてたり、龍馬のコスプレしてる人がいたりと
慰霊祭と言えど、とにかく賑やか!



そして私の一番のお楽しみはコレ♪
志納金を納めたら、龍馬が好きなしゃも鍋を食べれるんですvv
あ~ウマっ!
材料は土佐からわざわざお取り寄せしたものだとか!
しかも太っ腹なことにおかわり自由です(≧∀≦)


15時になると墓前で慰霊が行われるのですが、1時間前には参拝者が
ズラーーーッと並んで大行列を作ってます。
没後140年ぐらい経過してるのに、人気は衰える気配がありませんね。




大行列に並ぶのはしんどいなと諦めて、私は夜に参拝することにしました。



実は慰霊祭の時期は2日ぐらいでしょうか、夜間参拝ができるんです。
しかし、ライトアップされてるとはいえここは墓地。
誰もいなかったらなんか怖いな・・・・びくびく(´Д`;)



あ、大丈夫でした。昼間より少ないけど参拝者は普通にいました。
夜だというのに墓前の線香も絶えることなく、むしろ煙たいぐらい。
遅くなりましたがここでお墓まいりです。



坂本龍馬と中岡慎太郎の像が見つめる先には、京都の街が輝いていました。
今の日本は彼らが夢見た新時代になれてるんでしょうか?


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪

スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。