12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-11-19 (Wed)

普段は拝観できない高台寺月真院と岡林院ですが、この秋はなんと
イベント開催により夜間ライトアップされています。
これは拝観のまたとないチャンス!(*゜▽゜*)



庭園のライトアップは「月」をコンセプトしたものなのですが
私にとって芸術は複雑怪奇で摩訶不思議(笑)
芸術性が高すぎるのか、正直あんまりよくわからない( ̄▽ ̄;)



月真院の壁にはいろはうたが映し出されています。
他に八坂の塔を借景にした光の展示があったのですが、暗すぎて何も映らず
意味不明な写真が出来上がってしまいました



お次は洛匠横の坂を上ったところにある岡林院へ向かいます。
この道は写真撮影スポットで、みんな写真撮ってるんで
通るのが気まずいこと・・・・



暗くてよくわからなかったけど、岡林院の建物は相当古いらしく
入口で「穴が開くんで、壁に鞄とかぶつけないように」との
注意を受けました。ラ、ラジャー\( ̄◇ ̄;)
こちらの演出は音楽で、ヘッドホンの左右から「Blue Moon」って曲が
全く異なるアレンジタイプで同時に聞こえてくるんです。
例えるなら、ヘッドホンの左から「ロック調」、右から「バラード調」みたいな。
んで、それを聴きながら庭園を眺めるのデスヨ。



これは万葉集がテーマらしく、横から幽霊のようなヒュ~っとしたボソボソ声で
万葉集の和歌を読み上げる声が・・・・こ、怖いよ。
やっぱり芸術ってよくわからない;


この夜間拝観、前期は11月16日までだったので、既に終了してますが
後期は12月1日から14日までの期間に開催されます。
珍しい・・・ってゆーか初めての二箇所同時夜間拝観ですので
興味がおありでしたら行ってみてください♪


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします。
 他サイト様の秋の京都情報もたくさんありますよ♪

スポンサーサイト
* Category : イルミネーション
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。