12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-03-11 (Wed)

西陣にある明治中期創業の地鶏水炊き専門店・鳥岩楼
その地鶏水炊きのお値段は6000円と、なかなか庶民には
お近づきになりにくいものなのですが、12~14時だけは
親子丼が800円
で食べられるんです!!!!


されど表には「親子丼あります」の札がかかるのみ。
え?値段は??
こんな店だから時価ってやつかもしれん!!!
と、最初に来た時は値段が明らかでないのが不安で
スゴスゴ通りすぎてしまいました(笑)



勇気を出していかにも高級そうな店内に入ると、
店の人はおらんし、名前を書く紙も見当たらない。
待ってる人も列に並んで待ってるわけでもない・・・・・(´・ω・`;)
不安な感じで待っていると、どうやら店の人が通りがかるたびに
「お次、何名様?」と聞いて案内している様子。
なので順番は自己申告です。
順番ぬかしをしたりされたりしないよう、自分が誰の次に
入ったかを記憶しておきましょう!



廊下を進むと「親子丼のみ注文の方は2階へどうぞ」との案内が。
坪庭があったり、部屋が趣きのある座敷だったりで大興奮ですが、
小さな正方形の机は、相席になったらかなり気まずいカモ・・・・



親子丼目的の客は全員この部屋に通されるので、注文せずとも
どんどん親子丼が運ばれてきます。
うっは~卵たっぷりでおいしそ~o(≧∀≦)o
でも親子丼を食べる前に、まずはスープを堪能しましょう!
薄味のスープなので、親子丼を食べてから飲むと味がわからなくなります。
味は薄いのにすごいダシ(?)の濃厚さを感じさせるこのスープ・・・・
なにやら並々ならぬこだわりが伝わってきます。
何のスープなんやろ??



親子丼はたっぷりの卵の上から、さらにプルプルの生卵が乗せられた
”つゆだく”ならぬ”たまごだく”
味がしっかり染みこんでて、タクアンの必要性を全く感じないほどです!
鶏肉の味に関しては、他の鶏肉との違いがいまいちわからず・・・・・
私なんぞに高級地鶏はもったいないという結論に到りました(笑)


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、よだれが垂れましたら
  ポチッとクリックお願いします♪

【場所】 京都市上京区五辻通智恵光院西入南側
【営業時間】 12:00~21:00 (※親子丼は12:00~14:00)
【定休日】 木曜日
【予算】 800~6000円
【HP】 http://www3.ocn.ne.jp/~mao_utty/toriiwa/
スポンサーサイト
* Category : グルメ
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

スープ * by TOSSY
親子どんぶり 長いこと食べたことがありません
そういえば 長浜にも 行列の出来るお店があるようですね
以前に友達といったときに前を通りました
その友はわざわざ 行ったそうでしたが

スープは 水炊きに使う鳥からとったスープではないでしょうか

* by 訪問者axe
ブログ村からきました
素敵なブログですね~
観光ガイドにかなり使えますね!
グッジョブですd(^_^)
応援ポチっ☆

* by ゆずき
Re → TOSSY様

はい、後日に調べてみたら水炊きのスープでした。
なんでも10時間煮込んだスープだそうです!
それにしても長浜の親子丼気になりますね。
長浜って滋賀県の長浜ですか?
わざわざ足を運ぶほどの親子丼ってどんな味なんでしょう。
想像しただけでヨダレが・・・っ

* by ゆずき
Re → 訪問者axe様

応援ポチありがとうございますvv
これからもガイドブックとは違う、一観光者の目線から観光案内を
していきたいと思いますので、応援宜しくお願いします♪

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。