12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2009-03-29 (Sun)
【竣工】 1904年
【設計】 松室重光


春の一般公開が行われてると知り、初めて京都府庁に行ってきました。
おお~ここが京都府の中枢なのですねっ



石造りの階段を上ると、カツーンカツーンと足音が響き渡ります。
なかなかいい音♪
味をしめてわざとカツーンカツーンと鳴らして歩いたりして(コラ)



窓から見える中庭の枝垂れ桜。
旧本館の窓ガラスは全て昔の手漉きガラスらしく、少し外がゆがんで見えたり
ガラスに気泡が入っていたりします。
壊れやすくなってるそうなので、ウッカリぶつからないように気をつけなきゃ!



重要文化財に指定されてる建物ですが、今も庁舎として普通に
使われてるのがスゴイです。
石造りの建物みたいですが実はレンガ造りなんですよ!
暖炉をのぞくとレンガ部分を確認できます。
でも重厚な木の扉の部屋が並ぶ赤絨毯の廊下に趣きを感じる一方、
「夜、残業するにはちょっと不気味やなぁ・・・・」と思いました(笑)
日が差し込まない場所はけっこう薄暗いのデス。



旧知事室も見学させてもらえます。ここは知事室の手前にある食堂
暖炉とか家具とか備品とか歴史を感じるものが普通に置いてあるっ!
しかも豪華なんです!
普通の棚かと思ってたら、右から見たら菱模様・左から見たら菊模様に
見えたりして、きっとそれぞれのものにこだわりがあるんだろうなぁ。
暖炉の装飾も部屋ごとに違うんですよ。



面白いなあと思ったのがコレ。なんだと思いますか?
これは知事と部長の登退庁を知らせる表示灯です。
こんなん使ってたんや・・・・



こちらが知事室。1971年まで使われていたそうです。
大文字が眺められる絶景のお部屋です!



ここで歴代の知事が仕事をしてたんですね。
知事室や食堂の他にもいくつか見学できる部屋がありました。



小川治兵衛作庭の中庭は、春には見事な枝垂れ桜が咲きます。
この桜、実は円山公園の枝垂れ桜の孫なんですよ!
円山の枝垂れ桜の種から育ったんだって。


他にも京都守護職屋敷跡とか、五条大橋の橋脚などがあるのですが
それはまた別のテーマで紹介させていただきます。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪




【場 所】 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町
【最寄駅】 市営地下鉄「丸太町」
       市バス「府庁前」
【見 学】 春と秋の一般公開時(無料)
【URL】 http://www.pref.kyoto.jp/index.html
スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (上京区)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。