123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-07-13 (Tue)
祇園祭は鱧(はも)のシーズンに行われるので、鱧祭りとも言われます。
京都の夏と言えば鱧、鱧と言えば京都の夏!
とは言え、鱧は

めっちゃ高い!(※我が家基準)

サンマと同じノリで買えるような庶民向けの魚ではないのですっ!!!
むしろ鯛とかフグとか、そっち系。


それでも鱧を味わいたい庶民の皆様には、錦市場の「魚力」をオススメします。
ここなら新鮮な鱧が1串300円で味わえるのデス♪
鱧の照り焼き・鱧天ぷら・鱧カツ、どれでも300円!
もしかしたら「料亭でしか味わえないよ~」という鱧のお吸い物も
いただけるかもしれません。
鱧に約1500円のお金をはたく勇気が湧かない庶民オブ庶民の方は、
ぜひ魚力に行ってみてください(≧∀≦)


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑ランキング参加中
  ポチッと一押し、応援よろしくお願い致します
  ちなみに今回、私やたらと「魚力」をプッシュしておりますが
  別に魚力のまわしものではありません( ̄▽ ̄)
スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (東山区)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。