123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-10-03 (Sun)

一瞬、「嵐山?」と思われたかもしれませんが、
本日は珍しいことに京都ではなく地元自慢にやって参りました!
あんまりキレイだったもんですから、ブログに載せたくて(笑)
『古都ふらり』でもなんでもないのですが、実はこれ
大阪府の吹田市で行われた「吹田の竹あかり」なるイベントなんです。


ボランティアの方によって並べられた竹あかりの総数、なんと3000本!
東山花灯路で展示される「幽玄の川」に似たようなものですが、
吹田だって負けちゃいませんよ~!!!
千里ニュータウンとして開発されてはいますが、意外と竹薮などの
自然が残ってたりします。


一見、円形に竹が並べられてるだけなのですが、
グルグルと道が続いているんですよ♪
狭い範囲ながら、歩けばなかなか抜け出せない~(≧∀≦)


吹田の名物といえば、万博公園と吹田くわい。
こちらは市政70周年を記念して誕生した、吹田くわいの「すいたん」
吹田のゆるキャラです(笑)


機会がありましたら、市政70周年を迎える吹田に遊びに来てくださいね!
以上、地元宣伝でした☆


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
* Category : 大阪の旅
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

竹林ライトアップ * by 沙都
こんばんは。
一瞬、嵐山の花灯路かと思いました。
でも竹藪に灯っていないので違うと…

ほぉ~吹田市にこんなのがあるんだ~
現在、京都近郊を撮っているので、今後の参考にしておきます。

これとよく似た行事があるんですよ。
向日町市の竹の径で行われてる「かぐやの夕べ」です。
竹林のライトアップで、これと良く似ています。
十二単姿の方も竹林の斜面に立たれたり、太鼓演奏などもあったり…
毎年、10月第3土曜日に行っています。
竹林の径で行われるので懐中電灯が必要です。

* by -
Re → 沙都様

「ほぉ~吹田市にこんなのがあるんだ~ 」

私が竹あかりのイベントを知った第一声もそれでした・・・・地元のクセに。
本当に地元に関しては地理も何もサッパリ把握してないのですが、
なぜか向日町の「かぐやの夕べ」は把握してたりします(笑)
行ったことはありませんが、パンフレットで見た竹林が
嵐山ほど観光化されてない様子ですごく風情があって、
1回行ってみたいなぁと思っていた場所です。
懐中電灯が必要ということは、光源は本当に竹灯りオンリーなんですね!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。