12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2010-10-12 (Tue)

10月10日、御香宮神社で神幸祭がありました。
境内には屋台が並んでお祭り気分が盛り上がりますvv
最近はハムスター釣りやウナギ釣りなんてものもあるんですねぇ
釣ったところでどうしろと???( ̄□ ̄;)


本殿ではお神輿が出発準備をしていました。
ここの神幸祭、巡行の時間が7時~20時とかなりザックリとしか
ポスターやHPでは告知されておらず、いろいろ見逃してしまいました;
ああ・・・・仕事さっさと切り上げて来るんだったorz
一応境内に書かれていた時間はこんな感じです。


獅子若行列・・・・7:30~15:00
猿田彦行列・・・・8:00~17:00
神輿A班・・・・・・9:00~19:30
神輿B班・・・・・・9:10~20:30
武者行列・・・・・・9:30~15:00
稚児行列・・・・・・10:50~13:10




本殿では神輿の準備とともに、お稚児さんが御祓いを受けています。
後ろ姿から退屈オーラが出てるのは気のせいでしょうか?(笑)



神社のお祭りで甲冑が飾られてるのは初めて見たかも。
きっと何か意味があるんでしょうね。



この神輿は巡行には関係ないですが、秀吉が寄進した神輿なんだそうです。
大きくて細やかな装飾が施された神輿からは、秀吉のお祭り好きっぷりが覗えます!



なんか臭いなぁ~とニオイの元を辿っていけば、本殿裏にお馬さん待機中。
巡行に参加するお馬さんに臭いなんて言ってはバチがあたりますね



10時30分、お神輿が出発。
門前でこれでもか!というほど「ホイットォ!ホイットォ!!」と
激しく差し上げをしていますが、最初からこのハイテンションで
体力が最後までもつんだろうか??スゲェ元気。。。。
担ぎ手の衣裳がはっぴじゃなくて、肩を痛めないライフガードみたいな
ものになってるのは珍しいかも。



これから1日かけて、神輿は伏見を練り歩きます。
「洛南の大祭」とも言われるお祭りなので、御香宮神幸祭の間は
伏見中がにぎやかなんでしょうね。


まあ1日中追跡するのも大変そうなので、今回は神輿を見送って
オシマイです。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑ランキング参加中☆
  よろしければポチッと投票お願いします♪
スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。