123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-01-10 (Mon)

京都でえびす様をお祀りしているところと言えば、ゑびす神社ともうひとつ、
八坂神社の蛭子社があります。


西楼門をくぐって右にある小さな社なんですけども、
祇園のえべっさんとして親しまれています。
参拝者が蛭子社前に行列を作っていたのですが、
みんながみんな吉兆笹を持っていて、笹買わずに並ぶのも微妙に気まずく
すっごい遠巻きに参拝してました( ̄▽ ̄;)



吉兆笹ってそんなにお安い代物じゃないのですが、これだけの多くの人が
買いに来るなんて、なんだか日本の不況を実感させられますねぇ・・・・
♪商~売繁盛、笹持ってこーい♪とは言いますが、本音としては

♪商~売繁盛、「金」持ってこーい♪

って歌いたいトコロ(´ω`)



そして15時からはメインイベント(?)
蛭子船の巡行が行われます!


宝船に乗ってるのは微妙に精巧なお面の七福神です。
七福神がにこやかに手を振る姿はキャンペーンガールの如し!
あ、弁天様だけは可愛い生身のギャルでした)


福娘、可愛いですね~。にこやかで福福しいですvv
私も豊かなお腹の肉だけは蛭子様並に福福しいのですけども・・・・(つД`)
見物人が溢れかえる歩道を、巡行の船からはぐれないように気をつけながら
お店に笹を配ったり、挨拶したり・・・・福娘の皆様、お疲れ様ですっ!!!


宝船に気をとられて見逃してしまいそうですが、蛭子像も巡行中。
これって、いつも蛭子社の前に鎮座してる蛭子像・・・なのかな?


♪商売繁盛、笹持ってこ~い♪と、賑やかな太鼓の皆さん。



この後、行列は四条烏丸まで行き、折り返して八坂神社に戻ってきます。
(約2時間ぐらい)


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑ランキング参加中☆
  よろしければポチッと投票お願いします♪


スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
Comment : (-) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。