12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-02-04 (Fri)

節分祭では毎年必ず壬生寺に行きます。
どうもほうらくを奉納しないことには節分って気がしないんですよ。
壬生寺を訪れる参拝者の多くが、ほうらくに願い事を書いて奉納していきます。


私も願い事を書きましたが、なんて残念な習字力(T▽T;)
仏様に目を通してしただけるんだろうか??
春の壬生狂言で見事に割ってもらえますように!


時間も遅かったので、中に入ることはできなかったのですが、
建物の脇から壬生狂言を見ることができました。
無言劇だから遠目でも見えればいい、見えればいいんですよ!
鐘と太鼓の音から、壬生狂言は「壬生のカンデンデン」とも言われます。


今日の演目はもちろん「節分」です。
鬼が舞台で大暴れしてました。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑ランキング参加中☆
  よろしければポチッと投票お願いします♪
スポンサーサイト
* Category : 行事&イベント
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。