12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-04-14 (Sun)
来たれ快晴!輝け青空っ!!
やぁーーーっと休日にお天気が巡ってきましたよ!!
さあ、快晴とくれば・・・・いざ!お花見(`・ω・´)ノ
烏丸の大丸で花見弁当を買って、私の大大大好きなお花見スポット
HARADANI苑に行ってきますっ!



なぜローマ字表記か?
だってあまりに桜が見事すぎるスポットだから、できれば内緒にしておきたくて
とりあえず無闇やたらに検索にひっかからんよーにとのささやかな抵抗デス(笑)



うわぁぁぁ~~vv
こんな紅枝垂桜を見上げながらお弁当食べるなんて最高じゃないの?!!
と、テンション上がりまくってたけど

「お弁当持込禁止」の文字が!!!

ナント!!Σ(゜Д゜;)
持ち込み禁止と言われても買ってしまったこの弁当をどうしたものかと
とりあえずハンドバッグの中に無理矢理詰め隠して入苑。
・・・・・まあ、食べなきゃバレないダロー(オイ)
ああ・・・・中華弁当の酢豚やらエビチリのソースが漏れ出して
バッグの中で悲惨な状態になってるのが容易に想像できるわ・・・・;
昼食は原谷苑で販売されていたいなり寿司に変更です。



360度の紅枝垂れパノラマに、何の写真を撮ってるのかわからなくなってきた。
極楽浄土の風景ってこんなんやろか
紅枝垂桜だけじゃなくて、山吹とかツツジとか桃とか、
他にもいろんな花が咲き乱れてるのがいいよねぇ(≧∀≦)
入苑料1500円の価値は充分でしたvv



ここは交通が不便なのが難点やけど、仁和寺まで徒歩30分で行けると知って
山道をズンズンズン。
ヤマツツジを見ながら、30分のウォーキングを楽しみました♪


 
仁和寺はさすが御室桜で有名なだけあって、観光客の数がハンパじゃない!!
ツアー団体だけでも何組いるんだコレ?!!
桜の間に設けられた通路で人間が大渋滞です。



御室桜は背が低くて花弁が大きめなのが特徴の桜ですが、
隣にいたカップルが一言。

 彼女 「なあ、なんかこの桜って幹無くない?」
 彼氏 「桜の幹の先だけ切って植えたからと違うか?」


お前ら、御室桜をなんと心得る?!!!(゜Д゜;;)

って声を大にして叫びたかった。スゴク



まだもうちょっと日没まで時間があったので、最後に半木の道へ。
かなり散ってしまってたけど全体として見るとまだイケます!!!
でもこの土日が限界って感じかなぁ。



また来年もキレイに咲くのを待ってるね!!
って、桜が散ることに寂しさを感じてるのなんて人間だけで、当の桜の木は
「よっしゃー!!いよいよこれから葉っぱ出すでぇ~!光合成だイェイ☆」
なんて思ってたりして( ̄∀ ̄)



半木の道で今年のお花見は終了ー!って思ってたけど、
あらまぁ思わぬところで桜に出会ってしまいました。
京都駅の大階段でこんなライトアップしてるなんて知らなかったぁ~
これからまた大河ドラマ「八重の桜」で観光が盛り上がるんやろな。


にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ 
↑ ランキング参加中☆
  励みになるのでよろしければポチッとkお願いします♪


スポンサーサイト
* Category : 京都観光日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。