12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-05-12 (Sun)

金曜日から我が家にやってきたスズメのヒナ、命名「おスズ」
職員がホウキで掃いたゴミの中になにやら動く物体が・・・
見ればそこには瀕死のスズメ!!!
そして職場でも無類の鳥LOVEで知られる私のところにおスズはやってきました。
ホントに、ねぇ・・・・



最初は死骸かと思ったヨ。


「鳥は好きだけど死骸は嫌ですよっっ(T☐T)」て言いましたもん。
でも目は閉じてるものの、かすかに呼吸だけはしてる・・・かな?
まあそんな状態だったんで 「もうまもなく死ぬだろう」 と思い、
庭に埋めに行く時にこの箱に入れて持っていこう・・・・と
用意した棺桶・・・もとい箱がこのお粗末な紙箱でした(笑)
まさかその30分後、手の上で温め続けたら「ピィ・・」て鳴くなんて
想像もできませんでしたが(^ω^)



家に連れて帰った時、空腹で再度瀕死になったものの
エサをしっかり食べたら今や元気です。
ケガもなさそうでよかったよかった!
羽も生え揃ってないのに生意気に羽ばたきの練習中です(笑)



ホラ、こんな狭いところで暴れるからひっかかった!!



そしてそのまま後ろにコロリン。
まだ自分で体を支えることはできません。


こんなコ、死ぬとわかってて今自然に戻すなんて出来ないよ(つДT)
奇跡的に助かった命ならなんとかその命を繋いで成鳥にしてあげたい、
せっかく生まれたんだから、広い空を羽ばたかせてやりたいです。
たとえ自然に戻した結果、死ぬことになったとしても。
 
スポンサーサイト
* Category : 鳥LOVE
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。