12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-05-26 (Sun)

金戒光明寺に行った帰り、なんとなく立ち寄った京都市動物園
京都にハマって7年目にして初めて中に入りました!!



外から動物園の観覧車を見て「古めかしい動物園やな~」と思ってましたが
想像以上に古い動物園だったようで、なんと開園したのは明治36年!!
明治といえば、ザンギリ頭を叩いて文明開化の音が聞こえる時代ですよ(゜Д゜;)
そんな時代に市民の寄付と公費で建てられたそうです。



動物園は昼過ぎに行くもんじゃないな。
動物の大半がやる気なく寝そべり、動物園の花形であるキリンやカバは
建物の中に入って尻しか見えませぬ( ̄▽ ̄;)



今回ここに入ろうと思った理由でもある、ニシゴリラの赤ちゃんです。
ああ・・・・見れてよかった!!
ゴリラも睡眠中だったらもう何を見に動物園に来たんだか(笑)



父親のモモタロウ、動作や表情が人間のオッサンにしか見えないのは私だけ??



ゾウの美都は私よりもずいぶんお姉さんのゾウでした!!
ゾウの寿命って何年ぐらいあるんだろう・・・・



人だかりができてるから何かと思えば、ジャガーがお食事中でした。
そこには喰い千切られてバラバラになったニワトリさんの姿が・・・・!!
無残に飛び散ったトサカや足が凄まじくグロかった!!(T☐T;)


いや~動物園なんて久しぶりでなんか新鮮でした。
スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (左京区)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。