12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-07-04 (Thu)

 01_20130703230913.jpg
昨年5月にゲラのヒナ2匹を拾い、
その翌日、また1匹のゲラが頭上に落下してきて保護、
今年1月に迷いオカメインコを拾い、
5月にスズメのヒナを保護し、
6月に道端に落ちていたツバメのヒナに遭遇し、

最近、私の鳥好きが出雲大社の神様に通じたのか、とにかく鳥に御縁があります

そして7月、

またまた鳥はやってきました。

02_20130703230911.jpg 

職場に迷い込んだムクドリのヒナ、通称「ムック」
3日間、職場で保護してたらすぐ元気になったので、公園で親探しをすることにしました。
・・・・・・仕事をサボって(笑)

いや~鳥と言えど親子の絆ってあるんですねぇ

もぉ~今日は涙が出るような感動を味わえましたーー(つ∀T)
ムクドリの鳴き声が聞こえたので、もしかしたら・・・・と思って
ヒナが入ったケースを置いてみたら


飛んできましたよ、親鳥が!!


でも親鳥は困ったように1本の木とヒナのいるケースの間を往復するだけ・・・・
そりゃヒナを見つけても自力では運べませんし、親鳥もどーしたもんかと焦るでしょう。

なので親鳥が行き来してる木のほうに運んでやろうと、指にヒナをとまらせて
木のほうへ歩いていったらまるで 「こっちだよ!!」って教えてくれてるみたいに
親鳥が木に辿り着くまで私の周りをパタパタ飛んでついてくるんです(*゜Д゜*)
スゴイよーー!!!ムクドリの愛情

親鳥がパサパサ~ッと枝の中に入っていったので、そのままついていったら
そこには数匹のムクドリがいて、みんなゲキョゲキョと鳴きながらヒナの周りを
飛び回っていました!!!
いやん、なんかみんなで「おかえり~!」ってヒナを出迎えてるみたい (T∀T)ホロリ

とりあえず猫に襲われないように、できるだけ木の高いところまでヒナを
連れていくまでのことしかできなかったのですが、
その後、親鳥や仲間が近くの木にエサを取りにいってたので、
無事にヒナは親元に帰ることができました\(≧∀≦)/

嗚呼、感動のムクドリ愛情物語☆


って、感動だけで終わりゃ良かったんですけどネ


職場に戻って大興奮でこの感動体験を職員に言いふらしまくってたところ、


突然の豪雨が!!!


キャーー!!大丈夫かぁぁーーームックー!!!(゜Д゜;;)


心配になって帰りにもう一度公園のあの木を見にいったら
そこにはヒナの姿も他のムクドリの姿もなく
親鳥らしき鳥は電線でゲキョゲキョ鳴いてました。

雨で木から落ちてネコやカラスに襲われたのかな・・・・
でも死骸は見当たらない。
どこか別のところに持ってかれたのかな?
でもあの雨の中、ネコもカラスもじっとしてたんじゃなかろうか??

ヒナの結末はわかりませんが、
ただ不思議だったのが、電線で鳴いていた2匹の親鳥らしきムクドリが、
カァカァ鳴いて飛び回るカラスの前に自ら飛び込んでいって、追い回されてたことです。
もしかしたら親鳥はヒナをどこか茂みに隠していて、
ヒナからカラスを遠ざけようとしてるのかなぁ・・・・なんて妄想ではありますが
そうであってほしいと願ってその場を後にしました。
スポンサーサイト
* Category : 鳥LOVE
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。