12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-07-13 (Sat)
ただいまです!祇園祭から帰ってきました!!
いやぁ~
まだ宵々山にすらなってないというのにこんだけHP消費するとは
予想以上でした。いやいやたとえHPがゼロになっても
MPが無限回復できるのが祇園祭ですので、テンションだけで乗り切ります!!


そして前日の宣言通り、まず見に行ったのは長刀鉾稚児社参
長刀鉾のお稚児さんが「正五位少将」という10万石レベルの大名と
同じ格式の身分を八坂神社の神様からいただくための参拝です。

が、

家でまったり過ごしてたら八坂神社にお稚児さんが到着する時間に間に合わず
すでに儀式は始まっていました。
仕方ない。儀式が終わるまで大人しく待ちます。


私が立ってる場所から見える提灯、
見え方が中途半端である故に
気になって仕方がない。
本当の会社名が見えそうで見えない
チラリズム・・・・( ̄ω ̄)

まあ、どーでもいいことです。












あ、そんなアホなことを考えてる間に儀式が終わったようです。
禿(かむろ)さんが出てきました。
遅れてきたにも関わらず、以前見に来た時の経験をふまえて
まんまと最前列に躍り出ることができましたよー!フッフッフッ♪
立っていい場所と悪い場所を把握するのが重要なんだゼ☆



な~んて偉そうな事を言っておきながら、肝心の稚児が上手く撮れずです。
おっちゃんバッチリ被った~(笑)


こうなれば楼門から稚児が出てくるところだけでも押さえたい!!


といっても、私がいる場所にはロープが張られてるので楼門に行けない・・・・
かと言って神社の人が制止するのを無視してロープをまたいで追いかけて
いくような人の真似はしたくない。
なので


全速力で走りました!!



お稚児さん達は楼門の外に出るのに間に合うように!
されど神社の言いつけは守りつつ!!
ドワーーッ!!と坂を登って、ズシャーーッッ!!と坂を下って、
楼門の前に辿り着いた時にはすでに虫の息(/_ _)/
あのあたりの地理をご存知の方にはこの疲労感がわかるはず!!
・・・・これだけの頑張りを仕事に発揮できたなら、今頃社会に貢献する
人間になれてたはずなのに。



なんとか記念撮影と出発には間に合いました!
今年のお稚児さんはキュートな笑顔が多くてベリグーです



さて、これから長刀鉾町会所にでも帰るのかな??と思いきや
楼門の隣にある二軒茶屋中村楼に入っていきました。近っ!!
まあいいや。
見るものは見たし、次は「辻利」に行こ~っと♪



目的は鉾と曳山をモチーフにした祇園祭限定メニュー「都路里のされい」
3連休で行列もえげつないのでは??と思われるかもしれませんが簡単です。
辻利はみんながお昼ごはんを食べる時間帯に行けば待たずに入れるんです!!
お昼に甘味を食べて、昼ごはんをおやつ時に食べても結局は同じことだもんね~

美味しい抹茶スイーツを胃袋にチャージして、午後からも祇園祭を楽しむぞーー!!


スポンサーサイト
Theme : お祭り&行事 * Genre : 地域情報 * Category : 祇園祭
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。