12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-08-04 (Sun)

実相院のすぐ近くに岩倉具視幽棲旧宅があるというので行ってみました。
外国から黒船がやってきてオロオロしていた幕末に
「幕府と朝廷で協力していこうゼ!」と主張したがために失脚してしまった
岩倉具視というお公家さんが、3年間ひきこもった家です。
ここも貸切状態だったので、縁側に座ってのんびり(*´∀`*)
私は政界でバリバリ働くより、ここでのんびり庭いじりでもしてるほうがいいわぁ~



岩倉具視幽棲旧宅から少し歩いたところにある山住神社
社殿がないヘンテコな神社で、大きな岩を神様が降臨する場所として
守っているのだとか・・・・

いやいや、それにしても今日は暑いです。
今思えばあまりの暑さに脳がやられて正常な判断能力を失っていたのでしょう。
私の頭をもたげたのは


そうだ、三宅八幡宮まで歩いていこう!


という狂気に満ちた考えでした。
なんであの時の私は 「たった1駅だし~♪」 と暑さに対して楽天的だったんだ?!
正気に戻ったのは歩けど歩けどなかなか三宅八幡宮に辿り着けず
道がユラユラと揺らめいて見えた時でした。
ああ・・・・暑い。
そういえば、お昼ごはんまだ食べてなかった。おなか空いた・・・・(TAT)
もうおやつの時間だというのに。



岩倉具視の家から40分ぐらい炎天下を歩き、ようやく三宅八幡宮に到着~!
この風景、何か違和感に気付きませんか??


正解は、神社の入口に狛犬・・・・と見せかけて鳩ポッポ~


八幡さんでは鳩が神様のお遣いとして大事にされますので
三宅八幡宮も境内のあちらこちらに鳩が隠れていました。
この青い鳩は三宅八幡宮名物の「神鳩」です。
お宮参りの時に購入して、子どもが無事成長したら返しにいきます。
首に金色のラインがあるほうがオスってのはプチトリビア☆


ここのご利益は子ども守護・夜泣き・かん虫封じです。
・・・・・・私には全然関係ないご利益やったなぁ( ̄▽ ̄;)
でもまあ全ての子どもたちのために祈っておくとしよう。
子は宝ですから。
「このクソガキ!」と思うことはあれど、その無邪気さはやっぱり大事で
素直な子どもの世界には平和のヒントが凝縮されてます。


そして八幡宮なので鳩には優しく!!ってことなのでしょう。
エサが50円で販売されていました。

これは鳥好きのハートを鷲掴みです!!

 
そぉ~れハトさーーん!いらっしゃ~い
境内に鳩が1匹もいなかったのですが、撒いてみるとこの通り!
どこからともなく現れた鳩の群れでお皿の周りが大変なことに(゜Д゜;)


手水鉢の水は比叡山の湧き水をひいているそうで、
手をつけてみたらめっちゃ冷たくて気持ちいい~~(≧∀≦)
あまりの気持ちよさに、手の平のみならず腕から足まで水ぶっかけました。
くはぁーー生き返ったぁ!!


あ、いいこと思いついた。


八瀬に行こう!!


きっと八瀬の川もめっちゃ水が冷たくて気持ちいいハズ!!
門前には名物の鳩餅が食べられる店がありましたが、近所の人が集って
井戸端会議してる様子でちょっと入りにくかったので断念。
この空腹、どうしてくれようか。。。。
スポンサーサイト
* Category : 京都観光日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。