12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-02-09 (Sat)
千本今出川を歩いていたら奇妙な名前のお寺に遭遇しました。
そのお寺は浄土院



どこが奇妙な名前かって?
確かに「浄土院」なら、お寺の名前としてはポピュラー派じゃないかと思います。
でもでもっ!
ここによ~く注目して下さい!!!



「湯たく山 茶くれん寺」



なんだこの名前(゜Д゜;)
山号が「湯たくさん」で寺名が「茶くれん寺」とな?!!!
その名前の由来について、説明が書かれていました。

 秀吉が北野大茶湯に行く途中、このお寺の湧き水が美味しいということで
 立ち寄って「ちょっとお茶を飲ませて」と言いました。
 しかし住職は「自分の未熟なお茶を秀吉様に出すなんて(゜Д゜;)」と
 思い、それなら湧き水をそのまま味わってもらった方がいいだろうと
 お茶ではなく、お白湯を出しました。
 秀吉がどんなにお茶を頼んでも出てくるのは白湯ばかり・・・・
 すると住職の思いを察した秀吉は笑いながら言いました。

 「このお寺では、お茶を頼んでいるのに白湯ばかり出して
 お茶をくれん。湯たくさん茶くれん寺だ!」


これがこの寺の珍妙な名前の由来だそうです。
秀吉の一言で、こんな後の世まで「湯たくさん茶くれん寺」って名前を
受け継いできたんですね(^-^;)なんか、いろんな意味でスゴイ・・・・!
今でこそ「浄土院」という名前の上に小さく書かれてる名前ですが
秀吉の時代はデカデカと「湯たくさん茶くれん寺」と掲げていたかも
しれませんね(笑)

入口閉まってたけど観光での内部拝観はできるんかな??

にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪



【場所】 京都市上京区南上善寺町179
       ・千本今出川の交差点から西に歩いてすぐ(10mぐらい?)
       ・道路を挟んだ向かいにバス停と護念寺がある
【URL】 http://www.k4.dion.ne.jp/~utakusan/index.htm
スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (上京区)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。