123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-11-30 (Sat)
今回はレンタサイクルを利用して観光しているのですが、その理由がここ
直指庵に行くためでした。

01_20131130214512217.jpg 
直指庵は大覚寺よりもっと北にあるので、渡月橋のあたりから歩いて行こうと思うと
なかなか遠い!
しかも目印の少ない住宅街の中をゴニョゴニョ進むので、道もわかりにくいですね
方向オンチさんは素直にタクシーに乗るのがベストだと思います。

02_201311302145130c2.jpg 
まあ、だからこそ 「超穴場」 なんです。
渡月橋付近の混雑がウソのように人がいません!!w(゜∀゜)w
なんて静かなの?!!
こんな光景が紅葉シーズンの京都で見られるなんて信じられない!!

03_20131130214515fd0.jpg 
こんなすんごい紅葉を独り占めって!!どんだけ贅沢やねん!!
景色が赤過ぎて目がおかしくなりそう♪

13_20131130221516032.jpg 
地面一面がモミジの葉で埋め尽くされています(*゜∀゜*)

05_20131130214509138.jpg 
本堂は小さな庵なのですが、すごく心静かになれる空間で自然と仏様に手を合わせたい
気分になります。(別に仏教徒でもないのにね)
机には「想い出草ノート」という千代紙で飾られたきれいなノートが置いてあって、
そこには直指庵を訪れた人の思いや、心に溜まった悩みなどが綴られてました。
せっかくなので私も一筆☆(^-^) 

04_201311302145178e5.jpg
本堂での写真撮影は禁止でしたので、写真をお見せすることはできませんが、
上から眺めた庭園の美しさときたら!!
まだ午前中なのに、夕日で染め上げたような真っ赤な世界が見えました!!

06_201311302200503bd.jpg 
紅葉に茅葺屋根って、風情を醸し出す無敵のタッグやな。

08_20131130220054248.jpg 
もっと狭いイメージやったけど、庭は意外と奥のほうまで広がってました。

07_2013113022005236d.jpg 
縁結びの愛逢い地蔵様
もちろんガッツリお参りしましたよっ☆ お賽銭もご本尊より奮発(笑)

09_2013113022005716b.jpg 
直指庵は竹林に囲まれているから、よけいに紅葉が映えるんやね。
すごくきれいに整備された竹林なんですよ。

10_201311302200472af.jpg 
この紅葉のキラキラ感、どうしたら伝わるでしょうか?
私の写真じゃどーにもキラキラが伝わらなくてもどかしいっっo(TAT)o
例えるなら大粒のルビーを大量に空にブチ撒けたような感じなんです!!

12_20131130221322eab.jpg 
修練道場の庭園です。
以前来た時はなかった気がするのですが、新しく建ったのでしょうか。
道場内も自由に拝観できましたが、薄暗い部屋にたたずむ仏様や壁一面の仏画という
厳かな空気に圧倒されて、中に入れずチラ見で終了。
十字架を向けられた悪魔の心境がちょっとわかりました。
心に疚しいことだらけだから、こーゆー厳かな空気がダメなんでしょうね(殴)

11_20131130221324d00.jpg 
ヤバイ、どうしよう。
これからまだ紅葉を見て回ろうと思ってたのに、こんなスゴイもん見てしまったら
この後の感動が薄くなりそうやわ。
お寺拝観する順番間違えたカモ?!!

スポンサーサイト
* Category : 四季の風景
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。