123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2007-11-23 (Fri)
【宗派】天台宗
【本尊】薬師如来
【拝観料】700円


大原に行ったら大半の方が三千院を訪れると思います。
この日は紅葉シーズンと重なってかなりの人出でしたが、境内が
半端なく広いので、それほど混み合ってる感じはしませんでした。
まあ、建物の中は凄い混みっぷりですけど・・・・



三千院で混みあう場所の一つ目はこの客殿です。
庭園は紅葉にはちょっと早いようでしたが、庭園を眺めてまったり
くつろいでる方が多くて、縁側は順番待ち状態。
でも普段は下の写真のように人が少なくて、かなり落ち着く雰囲気ですヨ♪





客殿をぬけると宸殿があって、ここでは本尊の薬師如来像を拝めます。
でもなんか・・・・あんまよく見えないかも?私が見えてないだけ??
うーん、よくわかりません(ヲイ)
建物自体はそう古くはなくて、大正時代の建築だそうです。


宸殿から見た客殿裏の紅葉



有清園は三千院でおなじみの風景。
高く伸びた杉の木はフレームにおさまらない大迫力です(≧∀≦)b



上の写真が秋バージョンなら、こちらの写真は夏バージョン。
苔がキレイだし、かなり涼しいので夏に来ると気持ちいい~
(逆に冬は寒い)




私的にはこの往生極楽院(986年建立)が一番の見所だと思います。
(写真は混雑してて撮れなかったので7月のものです)
国宝の阿弥陀三尊像があるのですが、これがまた珍しい仏像で
なんと阿弥陀様の両脇の菩薩様がですね、前かがみで正座してるんですよ!!
大和座りって言うそうです。
天井にあったとされる極楽浄土を現した絵は、さすがに色褪せてましたが
円融蔵に実物大の復元模型が展示されてました。
鮮やかな極彩色で、極楽浄土の空を見た気分になれますよvv



往生極楽院のちょっと先にあるわらべ地蔵。可愛すぎますっっ(*´∀`*)


ここを過ぎると大分混雑は解消されます。
なぜなら・・・・この奥が広いから!!
紫陽花苑や金色不動堂、観音堂に大原の石仏と見所もいっぱいです。
金色不動堂では簡単な写経もできますよ♪
では最後に西方門付近の紅葉をば。



めちゃキレイでしょう!修正入れたような眩しい赤に大興奮でした。



あ、そうそう。
紅葉シーズンは帰りのバスがめちゃ混み合います。
1時間待ちは覚悟しておいたほうがいいかも・・・




↓ポチっと応援お願いします♪


スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (左京区)
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。