123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2008-02-17 (Sun)
誓願寺を拝観する人は多けれど、これは素通りしてしまう方もいるのでは?
ちょっと雑学的なスポットです。



「迷子道しるべ」と彫られたこの石柱。
江戸時代末期は人探しの掲示板として使われていて、
仲人を意味する月下氷人から「月下氷人石」とも言われます。
石柱の左側面には迷子や尋ね人を探してる人が貼り紙をし、
右側面にはそれについて何か知ってる人が貼り紙をするんです。
今はいろんな伝達手段があるけれど、当時は貼り紙か地道に
聞いてまわるぐらいしか方法がなかったから重宝されてたでしょうね。
明治時代まで使われていて、今の石柱は明治になってから
建てられたものだそうです。
左側面が壁に隠れて見えないのがちょっと残念なのですが
今でも左には「さがす方」、右には「教し由る方」と刻まれています。

にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
↑励みになりますので、お気に召しましたら
  ポチッとクリックお願いします♪



【場所】 京都市中京区新京極桜之町453
    
大きな地図で見る

スポンサーサイト
* Category : 観光名所 (中京区)
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by しゃぼんmama
へ~この標柱は知りませんでした~。
横の看板 ぴーちく寄席 が気になります。笑
↓一銭洋食、よく行きました~
最近子供も大きくなったので、一緒に行こうかな~とも
思うんですが・・あまりのエロさにためらわれます笑
今日もポチポチです♪
楽しい情報ありがとうございます~♪

* by ゆずき
Re → しゃぼんmama様

私も最近まで全然知らなくて、まったくの素通りでした(笑)
こんなさりげないところにも京都の歴史が詰まってるんですね!
ぴーちく寄席は毎月第2日曜日にやってる素人寄席っぽいですよ。
へ~知らなかったです(←気にしてなかったと言った方が正解)
そういえば、たまに誓願寺前が賑わってたような・・・・
詳しいことは寄席のサイトに書かれてました。

【ピーチク寄席】
http://www4.ocn.ne.jp/%7Epichiku/

一銭洋食、まさかこんなアダルトな店だとは露知らず(^-^;)
お子様の年齢にもよりますよね!
小さい子どもを連れて行ったら、"はだかんぼう"が大好きな子どものこと
「わーおっぱいだらけやー!」と大声だして、お母さんが恥ずかしいぐらいに
盛り上がることでしょう。
(幼稚園に勤めてるのですが、ホント裸ネタが好きな子どもの多いこと!)
思春期の子どもだと、なんとなく微妙な空気になったりして(笑)
しゃぼんmamaさんのお子様の反応が気になりますネ♪
ちなみに旅行で来たと思われる男子学生(?)達は、これ以上ないって
ぐらいに大喜びの大はしゃぎしてました!

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。