12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-04-13 (Sun)

紅枝垂れ桜を求めて半木の道からさらに北へと歩いていきます。
盛りは過ぎていますが、川沿いの道をソメイヨシノが飾っていました。
満開の頃に来たらなかなか見ごたえありそうです!
遠くの山には五山の送り火の船型が見える京都的風景。


サギでしょうか?
おじいさんが撒くパンくずが欲しくて仕方ないのに、ハトがいる手前
素直にもらいにいけない不器用なコです( ̄▽ ̄;)
ずっと物欲しそうに見ていたのに結局1つもパンをゲットできず
飛んでいってしまいました(笑)


うわぁ~桜のトンネルだぁ!(≧∀≦)
と、風景に見とれていましたら思いのほか交通量の多い道だったようで、
うっかり車にはねられるところでした
昨日車に轢かれたばかりだってのに・・・・危ねえ危ねえ。


桜を見ながら歩いていたので、意外と半木の道から上賀茂神社の距離が
近く感じました。まずは本殿参拝♪
この時、つがいらしき2匹の金色のトカゲが目の前を横切っていきました(゜∀゜*)

めっちゃ縁起ええやん

ステキな殿方との出会いがあるとの暗示かしら(≧∀≦)と期待を膨らませ
縁結びの片岡社でも熱心に良縁祈願しましたらば、帰り道で
自分の父ぐらいの歳はあろうかというおじいさんに「お嬢さん、今から
一緒に昼ごはん食べにいきませんか?」
とナンパされました(笑)
神様に「若いイケメンでお願いします」と祈願するべきだったかな。


上賀茂神社の桜と言えば御所桜と斎王が愛でたという斎王桜
御所桜は散ってましたが斎王桜は今が満開です。
ドッシリ1本咲き誇ってる様は貫禄があって、半木の道の桜並木とは
また違った魅力を感じますvv

 
風流桜という桜もありました。
葵祭で使われる風流花傘はこの桜を目印にして並べるようです。
てことは「風流桜」って名前は桜の品種名ではないのかな?


この桜はみあれ桜
5月12日の「御阿礼」という神事の時にこの下を神様が通るから「みあれ桜」だって。
上賀茂神社の桜は葵祭の神事になにかしら関係があるようですね。


帰り道、バスを途中下車して上品蓮台寺へ。
マイナーですがここも京都の桜スポットとして名が挙がるお寺です。
まだ蕾でしたが八重桜もありました。


この他、京都御所の一般公開にも行ったのですが
突如として膀胱炎に苛まれ写真どころではなく・・・( ̄☐ ̄;)
明日はボーカル教室の発表会ライブがあるというのに風邪も悪化させたバカヤロウです;
喉痛い・・・・気持ち悪い・・・尿意ハンパねぇorz

スポンサーサイト
* Category : 四季の風景
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by みりおじ
幸先いいですね(笑)

結局、お茶は一緒にされたのですか?

玉の輿への第一歩ですね!




Re → みりおじ様 * by さくゆずき
ご一緒しませんよ(笑)
知らない人にはついていってはいけません☆

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。