12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-04-27 (Sun)
こう言うと家族にも誤解されたので先に行っておきます。

男性ストリップ劇場に行ってきたわけではございません(断言)

誤解した家族に「痴女」と揶揄されながら出掛けた先は京都。
ご縁あって知ることとなったiNDIGO BLUE なる
ボーイズシンクログループのライブを見に行ってきました!
一昔前に話題になったウォーターボーイズのイメージでいくと
シンクロ=水中での演技なのかもしれませんが、
彼らのパフォーマンスは水中演技限定ではなく、ダンスあり歌ありトークありの
フロアパフォーマンスを通して会場全体と心をシンクロさせるといった
広い意味でのボーイズシンクロのようです。


おいおいライブの写真勝手に載せていいんかい
私もそう思いましたが、いいらしいです。・・・ホンマに?マジで?!(←まだ半信半疑)
でも「よっしゃぁーー!!!」と思ってカメラを構えるものの、

パフォーマンスに 圧倒されて写真撮るどころちゃうし!(笑)

撮りたいけれどフィルター越しより生で見たいというこの葛藤。。。
しかも撮った写真、めっちゃキレのあるダンスでブレまくりでした( ̄▽ ̄;)
こんな声出すぐらいの興奮、何年ぶりやろか。とりあえず笑いすぎて腹筋がアイタ~!



ハニーボイスで優しい歌を紡ぐ平澤慎也さん
激しく且つ繊細なダンスで魅了する坂本直紀さん
「俺やで!!」の一言で圧倒的存在感を誇る下村貴哉さん
彼に穴はないのか?!と思わせる真のイケメン辻本恵太さん

パフォーマーさんの個々の色はバラバラなんやけどめっちゃ統一感があって
統一感があるけど個々の色が表現されていて、
そこから放たれるエネルギーはまた凄くって、
なんとも不思議で素敵なパフォーマンスグループでした(≧∀≦)
また、表現教育に片足突っ込んでる身としては何か腑に落ちずにいたものがストンと落ちて
勉強にもなったライブでした!


またライブを見に行こう!と思いましたが、今後は東京に活動拠点を移されるそうで
新参ファンとしてはおめでたくも「マジか!!(゜◇゜;)」といった感じです(TωT)

凱旋ライブ激しく希望 !!!


若いエネルギーに触発されて、私も折角習ってる「歌」という領域で
ちょっとでも自分を表現していけるようになりたいなぁと思いました。
今までライブには二の足踏んでましたが、「ああしたい」「こうしてみようかな」と
インスピが湧いてきたぞぉ~o(*゜∀゜*)o

道に落ちてたゴミ拾いの広告を拾ったことから始まったこのご縁、
不思議なもんで次へ次へと繋がって私の世界を広げてくれています。
次はどこへ繋がるのでしょう??
スポンサーサイト
* Category : 京都観光日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。