123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-12-01 (Sun)
現在12時。
レンタサイクルの返却時間にはまだまだ時間があるので、このチャリンコで

仁和寺に遠征しようと思います!!

地図のない旅ですが、たぶん野性的な方向感覚なんで迷わない・・・ハズだ!!

01_2013113023140757c.jpg 
のどかな千代の古道
誰もいないのでハナウタ歌いながら自転車こいでたら、畑の中におっちゃんが!!(*´Д`*)

02_201311302314106c0.jpg 
千代の古道を抜けると広沢池
対岸の紅葉がすごいけど、なんか宗教団体の施設っぽいので入るのはやめとこ。

03_201311302314117d1.jpg 
本日のお昼ご飯第2弾。コンビニの牛丼でーす☆
うっひゃっひゃ!景色独り占めでごはんとか贅沢じゃね?
なんて思ってたら団体さんがやって来て、背後から写真を撮り始めたわ。
まあそれは全然いいんやけど、「ゆっくり食べてる時にごめんなさいね~」
改まって声をかけられるとなんか妙に恥ずかしい(つω`*)

04_201311302314128d2.jpg 
途中の道にもすんごい存在感のモミジ発見。
そしてここからがしんどかった・・・・延々上り坂ーー!!?(TAT)
まぢでか?!
「山越」って地名があったけど、なるほどその名の通り!

05_20131130231408433.jpg 
道が細いわりに交通量が多くて怖かったけど、無事到着できました!!
なぁ~んだ、一本道やん!
まさか阪急嵐山駅のレンタサイクルがこんなところまで遠征してるなんて思うまいよ。
本日2件目の世界遺産です。

06_20131130235941148.jpg 
仁和寺の紅葉は 「一部盛り過ぎ、でも盛りの木も多い」 という状況でした。

07_20131130235943602.jpg 
葉っぱがクシュクシュになってる木もあるけど、完全に散り落ちてるわけじゃないので
遠景で見るとホラ、まだイケる!

08_20131130235946b37.jpg 
金堂横のモミジが一番色鮮やかでキレイでした!
ここの枝の垂れ下がりが好きなんですよvv
もう1ヵ所、観音堂横のモミジも枝がきれいに垂れ下がってて気に入ってたんですけど
工事に伴って枝落とされてました(TAT) 
なんてこった・・・・


この後、北野天満宮の御土居の紅葉を見に行くか?という考えが一瞬頭をよぎりましたが
翌日にOSAKA GREAT SANTA RUN を控えているので今回は自重して体力温存。
でもここまで来れば行くのは簡単な気がしました。

* Category : 四季の風景
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-11-30 (Sat)
今回はレンタサイクルを利用して観光しているのですが、その理由がここ
直指庵に行くためでした。

01_20131130214512217.jpg 
直指庵は大覚寺よりもっと北にあるので、渡月橋のあたりから歩いて行こうと思うと
なかなか遠い!
しかも目印の少ない住宅街の中をゴニョゴニョ進むので、道もわかりにくいですね
方向オンチさんは素直にタクシーに乗るのがベストだと思います。

02_201311302145130c2.jpg 
まあ、だからこそ 「超穴場」 なんです。
渡月橋付近の混雑がウソのように人がいません!!w(゜∀゜)w
なんて静かなの?!!
こんな光景が紅葉シーズンの京都で見られるなんて信じられない!!

03_20131130214515fd0.jpg 
こんなすんごい紅葉を独り占めって!!どんだけ贅沢やねん!!
景色が赤過ぎて目がおかしくなりそう♪

13_20131130221516032.jpg 
地面一面がモミジの葉で埋め尽くされています(*゜∀゜*)

05_20131130214509138.jpg 
本堂は小さな庵なのですが、すごく心静かになれる空間で自然と仏様に手を合わせたい
気分になります。(別に仏教徒でもないのにね)
机には「想い出草ノート」という千代紙で飾られたきれいなノートが置いてあって、
そこには直指庵を訪れた人の思いや、心に溜まった悩みなどが綴られてました。
せっかくなので私も一筆☆(^-^) 

04_201311302145178e5.jpg
本堂での写真撮影は禁止でしたので、写真をお見せすることはできませんが、
上から眺めた庭園の美しさときたら!!
まだ午前中なのに、夕日で染め上げたような真っ赤な世界が見えました!!

06_201311302200503bd.jpg 
紅葉に茅葺屋根って、風情を醸し出す無敵のタッグやな。

08_20131130220054248.jpg 
もっと狭いイメージやったけど、庭は意外と奥のほうまで広がってました。

07_2013113022005236d.jpg 
縁結びの愛逢い地蔵様
もちろんガッツリお参りしましたよっ☆ お賽銭もご本尊より奮発(笑)

09_2013113022005716b.jpg 
直指庵は竹林に囲まれているから、よけいに紅葉が映えるんやね。
すごくきれいに整備された竹林なんですよ。

10_201311302200472af.jpg 
この紅葉のキラキラ感、どうしたら伝わるでしょうか?
私の写真じゃどーにもキラキラが伝わらなくてもどかしいっっo(TAT)o
例えるなら大粒のルビーを大量に空にブチ撒けたような感じなんです!!

12_20131130221322eab.jpg 
修練道場の庭園です。
以前来た時はなかった気がするのですが、新しく建ったのでしょうか。
道場内も自由に拝観できましたが、薄暗い部屋にたたずむ仏様や壁一面の仏画という
厳かな空気に圧倒されて、中に入れずチラ見で終了。
十字架を向けられた悪魔の心境がちょっとわかりました。
心に疚しいことだらけだから、こーゆー厳かな空気がダメなんでしょうね(殴)

11_20131130221324d00.jpg 
ヤバイ、どうしよう。
これからまだ紅葉を見て回ろうと思ってたのに、こんなスゴイもん見てしまったら
この後の感動が薄くなりそうやわ。
お寺拝観する順番間違えたカモ?!!

* Category : 四季の風景
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-11-30 (Sat)
先週は世の中全体が紅葉フィーバーしてましたが、今週は職場でもあんまり
「紅葉を見に行く」という話題が出ませんでした。
でもね・・・・・

京都の紅葉、まだ全然イケるから!!!

洛北のほうはアウトみたいだけど、嵐山はまだ「盛り」という情報だったので
今日はレンタサイクルでチャリを借りて嵐山を散策することにしました。


あいかわらず人は多いけど先週ほどではないかと思います。
世界遺産・天龍寺にもすんなり入れました!


本堂は工事中につき入れず・・・・
でもなんか額縁みたいでいい感じ♪
向こうからおっちゃんも写真を撮ってて、撮り合いっこ状態です(笑)


天龍寺の拝観入口に「紅葉盛りです」といった看板がありましたが、

盛り、過ぎてね?

まあ何をもって盛りとするかはそれぞれの感覚ですが
散り落ちてはだかんぼうになった木が結構多かったです。
私の感覚で言うなら庭園は 「一部盛り」 って感じでした。


桜と違って紅葉は散った後も「散りモミジ」として楽しめますね。
掃除がめっちゃ大変そうやけど。


上のほうまで登って見渡す天龍寺境内。
こうやって見ると、天龍寺は桜の木もけっこう多いんやね。


私が知人によく語る京都のプチ情報。
嵐山の紅葉は午前中、東山の紅葉は午後からがキレイですよ!
日当たりが良いと赤が一層鮮やかに映えます(≧ω≦)


庭園の紅葉は盛りが過ぎた感じでしたが、天龍寺駐車場は今が真っ盛りです!!
塔頭寺院からチラリと見える紅葉もキレイやった~


常寂光寺に向かう途中にある「たまごや」で昼食。
特別濃厚卵の玉子かけごはんですっ(≧∀≦)
私、ここの卵が日本一美味しいと思ってるんですけど、その卵を使った
玉子かけごはんなんてもう最高じゃないですか?!!
夜景の見える高級ホテルのディナーだけがご馳走じゃねぇやぃ!
ツヤツヤのお米にキラキラの卵・・・・
玉子かけごはんは日本が生んだ芸術品ですよ!うっまー(*´∀`*)


さーて、腹も満たされたところで次の目的地に移動するかな。
11時にもなると道路が歩行者で溢れかえるので、その前に混雑エリアから
脱出せねば!!
* Category : 四季の風景
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2013-11-24 (Sun)

永観堂周辺に自家用車で突っ込んで往生してる人々を横目でフフンと眺めながら、
真如堂まで歩いて行きました。
意外と永観堂と真如堂はご近所なんですね。

ここで、明日京都の紅葉を「車で見に行こ~」と考えてる人に忠告です。
「紅葉シーズンの京都に車で突っ込む=紅葉を見るのを諦めます」ということです。
渋滞はするし、寺の駐車場なんて少ないし、一般の駐車場もなかなか空かないし、
場所によっては駐車場自体封鎖されてたりするしで、今まで泣きを見た人を
何人見たことか!!(つωT)  悪いことは言わん、電車・バスにしなせェ


真夏に来た時は閑散としてたのに・・・・紅葉スポットとしての知名度は高いのネ。


三重塔と紅葉が背比べしてるみたい。
「三重塔」と「紅葉」ってすごく「和」な組み合わせですよね

 
有料エリアの拝観はしなかったけど、境内だけで充分楽しめました♪
 

真如堂はいつもお堂の表側と裏側で紅葉の時期が若干ズレてるのですが、
今年は珍しく同時に紅葉の盛りを迎えています。
しかも裏側は日の当たりが悪いのか色が悪いことが多いのに、今年は鮮やか!!
紅葉の当たり年ってヤツですね!!


さぁ、まもなく日没。
紅葉巡りはどこまで行けるでしょうか??!
急ぐぞーー!!あー腹減った。

* Category : 四季の風景
* Comment : (4) * Trackback : (0) * |

* by みりおじ
素晴らしい、紅葉ですね~。

ほんと、京都の街中は寺周辺のみならず渋滞が酷かった・・・。

鉄道で行けるところは鉄道で行くべきですね。

綺麗ですね… * by Takako
初めまして、お邪魔します。
とっても楽しいブログでいつも楽しく拝見してます。

すごい紅葉&人…
紅葉の綺麗さも人の多さが本当によく伝わります。
やっぱり名所は違いますね本当に真っ赤ですね〜

写真もとっても綺麗に撮られてますね(^^)

私も?オタク肌な三十代でございます。
ではではまた訪問させて下さい(^^)


Re → みりおじ様 * by さくゆずき
Re → みりおじ様

紅葉の素晴らしさに正比例するのが混雑度ですよね;
この時期ばかりは市バスもなかなか乗れないですから・・・
来るバスが満員ばかりで何本見送ったことか!
結局乗れずに最寄り駅まで歩きました(笑)
電車は満員でも乗ってしまえば定刻通りに動きますし、混雑期には重宝してます。

Re → Takako様 * by さくゆずき
Re → Takako様

初めまして!コメントありがとうございます。
実は私もTakako様のブログを何度か拝見してましたvv
京都でステキな旦那様をゲットして、かわいい子ども達を授かった暁には、
将来の参考にしようかと思って・・・今はまだ妄想の段階ですが(笑)

京都は「紅葉の名所」と呼べる場所がたくさんあるので、どこに行こうか迷ってしまいますね。
結局「モミジの本数が多いところに行こう!」となって、毎度毎回人ごみに押しつぶされて
疲労困憊の紅葉狩りです(笑)
子どもたちでも安全に楽しめるようなゆったりしたスポットを私も模索してみようかなぁ・・・・

職業柄子どもに接することが多いのですが、子どもたちは真っ赤なモミジに限らず
グラデーションのかかった桜の葉や、扇みたいなイチョウの葉、コロコロかわいい
ドングリなんかも好きみたいで、集めてみたり舞い上げてみたりと毎日楽しそうに
遊んでいます。大人も子どもも自然を身近に感じて親しめる良い季節ですね。

個別記事の管理2013-11-23 (Sat)

私は蹴上には必ず毎年行ってしまいます。
だって蹴上駅の徒歩圏内には南禅寺・蹴上インクライン・永観堂・哲学の道など
紅葉の名所が集まってるんです(≧ω≦)

01_201311232226291ed.jpg 
蹴上駅から一番近い紅葉の名所が南禅寺
参道の駐車場前では観光バスが長蛇の列になっています!

02_20131123222631bac.jpg 
本堂までの道は両脇が真っ赤なモミジで固められています。
右も左も上もモミジです。モミジ並木、絶景かな!!
でもこの場所、こんなに紅葉を堪能できるのに無料エリアなんですよ!
ここを有料にしたらめっちゃ儲かるだろうに、南禅寺さんてば太っ腹(≧∀≦)

 03_20131123222633b9b.jpg
疎水から見る紅葉はお寺とはまた違った趣きがありました。

04_20131123222635158.jpg 
南禅寺の方丈からピョコッとのぞいている真っ赤なモミジ。
ここからは500円の拝観料が必要やけど・・・・ええい!気になるから入ってしまえ!!
南禅寺方丈に入る人は少なくて行列は全くありませんでした。
やっぱ境内がスゴイからそれだけで皆さん満足してしまうのかな??
意外と天授庵なんかの塔頭寺院の方が行列でした。

05_20131123222627748.jpg 
おっ♪ さっき見えた紅葉はコレだね?

06_20131123222654633.jpg 
なんとか全景を撮りたいと思えど悪戦苦闘。
この素晴らしさは直接自分の目で見ないと分からないということかっっ!!
写真じゃこれだけしか入らないけど、肉眼のパノラマで見たらホンマ凄いんですvv

07_201311232226561c4.jpg 
庭園の奥の方では着物セレブ(?)の方々がお茶会でもされているのでしょうか?
この燃えるような紅葉の庭を貸し切り状態なんて羨ましすぎる~~

08_201311232226537e3.jpg
たくさんの木が紅葉してるのもステキだけど、モノクロの石庭に「1本だけ」ってのも
その1本が映えて良いもんです。
ちょっとここで庭を眺めながらひなたぼっこ(*´∀`*)
今日は気温も暖かくて絶好の行楽日和でしたね。


* Category : 四季の風景
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。